« やよい軒、まるで大人のお子様ランチ! GW限定スペシャル定食 | トップページ | 『ソロ活女子のススメ』 »

2022年5月 1日 (日)

映画「糸」

 平成元年生まれの高橋漣(菅田将暉)と園田葵(小松菜奈)。北海道で育った二人は13歳の時に出会い、初めての恋をする。そんなある日、葵が突然姿を消した。養父からの虐待に耐えかねて、町から逃げ出したのだった。真相を知った漣は、必死の思いで葵を探し出し、駆け落ちを決行する。しかし幼い二人の逃避行は行く当てもなく、すぐに警察に保護されてしまう。その後、葵は母親に連れられて北海道から移ることになった。漣は葵を見送ることさえできないまま、二人は遠く引き離された…。それから8年後、地元のチーズ工房で働いていた漣は、友人の結婚式に訪れた東京で、葵との再会を果たす。北海道で生きていくことを決意した漣と、世界中を飛び回って自分を試したい葵。もうすでに二人は、それぞれ別の人生を歩み始めていたのだった。そして10年後、平成最後となる2019年。運命は、もう一度だけ、二人をめぐり逢わせようとしていた…。

撮影は2019年7月から9月と、12月にかけて関東地方近郊、北海道、沖縄県、シンガポールで行われた。

【出演者】菅田将暉 小松菜奈
 ○
山本美月 高杉真宙 馬場ふみか
 ○
倍賞美津子 永島敏行 竹原ピストル
二階堂ふみ(友情出演)
 ○
松重 豊 田中美佐子 山口紗弥加
 ○
成田 凌 斎藤 工 榮倉奈々

原案・企画プロデュース:平野 隆


監督:瀬々敬久
 脚本:林 民夫


音楽:亀田誠治


主題歌:中島みゆき「糸」(ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス)

公開 2020年

第44回日本アカデミー賞(2020年度)

優秀主演男優賞(菅田将暉)

優秀主演女優賞(小松菜奈)

優秀音楽賞(亀田誠治)

「平成元年生まれの男女が紆余曲折を経て、令和に切り替わる瞬間に結ばれるというまるでSFのような筋書きを、ロケ地でメリハリを付けながら見せきる豪腕はプロの仕事。シンガポールの夜、カツ丼を食べながら泣きじゃくる小松菜奈だけでも観る価値がある」ライター須永貴子

TBS テレビドラマ版2020年3月29日火曜 よる8:57放送

« やよい軒、まるで大人のお子様ランチ! GW限定スペシャル定食 | トップページ | 『ソロ活女子のススメ』 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やよい軒、まるで大人のお子様ランチ! GW限定スペシャル定食 | トップページ | 『ソロ活女子のススメ』 »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ

燐寸図案

  • 実用燐寸
    実用燐寸レッテルには様々な図案があります。 ここにはコレクション300種類以上の中から、抜粋して100種類ほど公開する予定。 主に明治、大正、昭和初期時代の燐寸レッテルの図案。

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。

最近のトラックバック

フォト