« 『聖牙神話シリーズ・全5巻』葛城稜(ソノラマ文庫) | トップページ | 「芥川賞・直木賞」の受賞作2022年 »

2022年7月20日 (水)

『亜妖精物語―Fairy’s whisper』葛城稜(電撃文庫)

246dd4233566404caf8c72d07b445d5e

妖精環境シミュレーションゲーム「ピクシーガーデン」のイメージをもとにつくられた小説。妖精を狩る主人公リーチャオが、妖精パルパラッシュと出会い、パルパラッシュに魅せられ、共に追われる立場となって逃げる羽目になるのだが、実は主人公は…。妖精テーマのSFファンタジー小説。

934aa29c7df747c4ae7b336a909ac806

出版社: メディアワークス

サイズ:15cm/237p

発行年月:1998.1

« 『聖牙神話シリーズ・全5巻』葛城稜(ソノラマ文庫) | トップページ | 「芥川賞・直木賞」の受賞作2022年 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『聖牙神話シリーズ・全5巻』葛城稜(ソノラマ文庫) | トップページ | 「芥川賞・直木賞」の受賞作2022年 »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

燐寸図案

  • 実用燐寸
    実用燐寸レッテルには様々な図案があります。 ここにはコレクション300種類以上の中から、抜粋して100種類ほど公開する予定。 主に明治、大正、昭和初期時代の燐寸レッテルの図案。

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。

最近のトラックバック

フォト