« ショートショート フィルムフェスティバル&アジア2022 | トップページ | オリオン座流星群が今夜から明日にかけて »

2022年10月20日 (木)

「渋谷TOEI」が12月閉館となる

東京都渋谷区の渋谷駅前にあるビル「渋谷東映プラザ」内の直営映画館「渋谷TOEI①」と「渋谷TOEI②」を、124日の上映を最後に閉館する。

195311月から「渋谷東映」「渋谷東映地下」として開業。宮益坂下で69年間、映画ファンに親しまれた。

【共同通信】


 東映によると、閉館は「経営判断」による。ビル自体の建て替え等は予定してなく、閉館後のスペース活用については「模索中」らしい。

 渋谷TOEI1953年に「渋谷東映」「渋谷東映地下」として開業して、長く映画館として親しまれた。現在の名称は2004年から使用している。

コロナ禍で客席が半減して、そのまま観客数が戻らないという。

« ショートショート フィルムフェスティバル&アジア2022 | トップページ | オリオン座流星群が今夜から明日にかけて »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

燐寸図案

  • 実用燐寸
    実用燐寸レッテルには様々な図案があります。 ここにはコレクション300種類以上の中から、抜粋して100種類ほど公開する予定。 主に明治、大正、昭和初期時代の燐寸レッテルの図案。

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。

最近のトラックバック

フォト