« 『ビアボールつくってみる?』 | トップページ | 『WORLD ROCK NOW 年末スペシャル~2022年洋楽シーンを三大音楽評論家が大総括~』 »

2022年12月31日 (土)

BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係

202314()13:20~テレ朝チャンネル放送 

主演:小栗旬×原案・脚本:金城一紀の最強タッグでおくる―
正義と法など様々な境界で命と向き合うヒューマンサスペンス


生死の境をさまよったことをきっかけに、「死者と対話することができる」という特殊能力が発現した主人公の刑事・石川安吾(小栗旬)が、無念の死を遂げた人々の声に耳を傾け、生と死、正義と法、情と非情の「BORDER(境界線)」で揺れ動きながら

事件に立ち向かっていく姿を、スリリングに描き出していく。


主人公=石川安吾を演じるのは、確固たる演技力で幅広い役どころを演じてきた実力派・小栗旬。

「石川というキャラクターは、小栗旬を念頭に創造したものである」という金城氏が生み出したという主人公を、小栗がどんなキャラクターに昇華させ、新たな刑事像を紡ぎ出していくのか

宮藤官九郎、大森南朋など各話登場するゲストにも注目したい。


1/4(午後1:20-午後2:20

第一話「発現」

1/5(午後1:10-午後2:00

第二話「救出」

1/6(午後1:10-午後2:00

第三話「連鎖」

1/9(午後1:10-午後2:00

第四話「爆破」

1/10(午後1:10-午後2:00

第五話「追憶」

1/11(午後1:10-午後2:00

第六話「苦悩」

1/13(午後1:10-午後2:00

第七話「敗北」

1/16(午後1:10-午後2:00

第八話「決断」

1/17(午後1:10-午後2:00

最終話「越境」

番組情報

原案・脚本 金城一紀

監督 橋本 

出演 小栗 旬 青木崇高 波瑠 古田新太 遠藤憲一 ほか

9話 2014年制作

« 『ビアボールつくってみる?』 | トップページ | 『WORLD ROCK NOW 年末スペシャル~2022年洋楽シーンを三大音楽評論家が大総括~』 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『ビアボールつくってみる?』 | トップページ | 『WORLD ROCK NOW 年末スペシャル~2022年洋楽シーンを三大音楽評論家が大総括~』 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

燐寸図案

  • 実用燐寸
    実用燐寸レッテルには様々な図案があります。 ここにはコレクション300種類以上の中から、抜粋して100種類ほど公開する予定。 主に明治、大正、昭和初期時代の燐寸レッテルの図案。

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。

最近のトラックバック

フォト