« 「科学者と芸術家」寺田寅彦 | トップページ | 柿食えば〜 »

2022年12月16日 (金)

ドラマ『まんが道』全話再放送

『まんが道』藤子不二雄(A) 原作

二人で一人の若き漫画家が歩んだ波乱万丈な人生

 

【総合テレビ再放送】

『まんが道~青春編』

<第1回~第8回:1219日(月) 午後1150分~>

<第9回~最終回 1220日(火)午後1150分~>

 

1986年度に放送した『まんが道』は、『ドラえもん』をはじめ、『怪物くん』や『パーマン』を生み出した漫画家・藤子不二雄、のちの藤子不二雄(A)と藤子・F・不二雄の二人が、漫画に熱中した青春を、故郷・富山県高岡市時代を中心に、二人が漫画家を目指して上京するまでをユーモラスに描いたドラマです。今年8月に再放送した際にも話題となりました。


そして『まんが道』の続編となる『まんが道~青春編』は、上京後の二人が困難を乗り越えて漫画家として自立する姿を描いています。今回は全15回を2日にわたり一挙放送される。

 

『まんが道』ダイジェスト動画

https://www2.nhk.or.jp/archives/tv60bin/detail/index.cgi?das_id=D0009040234_00000


手塚治虫に憧れて先生にあやかって、「足塚茂道」と名乗り、まんが家を目指す満賀道雄(竹本孝之)と才野茂(長江健次)。二人は高校卒業後、いったんは故郷富山で就職するが、まんが家への道を歩んでゆく。

 

『まんが道~青春編』ダイジェスト動画

https://www2.nhk.or.jp/archives/tv60bin/detail/index.cgi?das_id=D0009044189_00000

【出演】竹本孝之 長江健次 冨士眞奈美 天地総子 蟹江敬三 ケーシー高峰 伊東四朗 水前寺清子 北村総一朗 鈴木保奈美 森高千里 高木美保 松田洋治 河島英五 江守徹 ほか  

 

【内容】 

プロの漫画家を目指し、故郷の高岡から上京した満賀道雄と才野茂。両国の叔母の家に下宿することになった二人は、さっそく行動開始。漫画を描きながら、原稿片手に出版社を回り始めた。少しずつ、仕事が入ってくるようになっていった二人に、尊敬する手塚治虫から願ってもない知らせが 

 

『まんが道』番組エピソード記事

https://www2.nhk.or.jp/archives/search/special/detail/index.cgi?d=drama005

« 「科学者と芸術家」寺田寅彦 | トップページ | 柿食えば〜 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「科学者と芸術家」寺田寅彦 | トップページ | 柿食えば〜 »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

燐寸図案

  • 実用燐寸
    実用燐寸レッテルには様々な図案があります。 ここにはコレクション300種類以上の中から、抜粋して100種類ほど公開する予定。 主に明治、大正、昭和初期時代の燐寸レッテルの図案。

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。

最近のトラックバック

フォト