« 『ピタゴラスイッチ「ビーだま・ビーすけ おどろきの秘密 大公開スペシャル!」』 | トップページ | Journeys in Japan 選 音楽の街はいま~神戸・津軽・大阪 »

2023年1月10日 (火)

趣味どきっ! 読書の森へ 本の道しるべ(5)平野レミ

[Eテレ] 110(午後9:30 ~ 9:55


たくさん入り口があって、だれでも自由に入れる「読書の森」。各界の本好きが自身の本棚をたっぷり紹介して、道しるべとなって本の魅力を語りつくす。

今週は料理愛好家の平野レミさん。「私、本なんか読まないわよ。」と言いながら自宅には亡き父の本がびっしり。夫でイラストレーターの和田誠さんの著書が本棚を埋め尽くす。和田さんとの縁を取り持ったのは一冊の本。レミさんにとって、読書には深い意味がありました。


【出演】平野レミ

【語り】菊池亜希子


趣味どきっ!

https://www.nhk.jp/p/syumidoki/ts/5N8N91PYV7/


[Eテレ] 毎週月曜~水曜 午後9時30

再放送

[Eテレ] 毎週月曜~水曜 午後015分(お昼)


月曜:茶の湯 裏千家 一陽来復〜開炉から迎春に寄せて

火曜:読書の森へ 本の道しるべ

水曜:奥深き 切り絵の世界

« 『ピタゴラスイッチ「ビーだま・ビーすけ おどろきの秘密 大公開スペシャル!」』 | トップページ | Journeys in Japan 選 音楽の街はいま~神戸・津軽・大阪 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

燐寸図案

  • 実用燐寸
    実用燐寸レッテルには様々な図案があります。 ここにはコレクション300種類以上の中から、抜粋して100種類ほど公開する予定。 主に明治、大正、昭和初期時代の燐寸レッテルの図案。

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。

最近のトラックバック

フォト