« 土曜ドラマ『照柿』一挙再放送 | トップページ | 納豆と卵焼き »

2023年2月18日 (土)

NHK『SWITCHインタビュー 達人達「柄本明×鮎川誠」』のアンコール放送決定。BS1で2月18日(土)放送。

俳優・柄本明とロックミュージシャン・鮎川誠。ともに東京・下北沢在住40年以上。再開発で変わる街ですれ違ってきた同い年の2人がこれまでの人生とこれからを語り合う。


■『SWITCHインタビュー 達人達(たち)「柄本明×鮎川誠」』
初回:NHK Eテレ 2020年12月12日
再放送:NHK BS1 2023年2月18日(土)午後11:45 ~ 午前0:34 (49分)

下北沢の街で、見かけることはあったが話すことはなかった柄本と鮎川。2人が訪れたのは、鮎川行きつけの老舗ジャズバー。九州弁で話し続ける訳やロックへの熱い思いを鮎川が語る。また、鮎川は妻・シーナを、柄本は妻・角替和枝を亡くしている。似た境遇だからこそわかる亡き妻への思いを語り合う。後半は、柄本が座長を務める劇団東京乾電池のアトリエへ。演技にどう取り組むか。柄本がたどり着いた境地を鮎川が聞きだす

【出演】俳優…柄本明,ロックミュージシャン…鮎川誠,【語り】六角精児,平岩紙

番組ページ:
https://www.nhk.jp/p/switch-int/ts/LX2PXXL3KL/

« 土曜ドラマ『照柿』一挙再放送 | トップページ | 納豆と卵焼き »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

燐寸図案

  • 実用燐寸
    実用燐寸レッテルには様々な図案があります。 ここにはコレクション300種類以上の中から、抜粋して100種類ほど公開する予定。 主に明治、大正、昭和初期時代の燐寸レッテルの図案。

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。

最近のトラックバック

フォト