« 「坂本龍一×福岡伸一」スイッチインタビュー特別編集版 | トップページ | みちのく祭り殺人行 ~死んだ妻からの電話~ BS松竹東急8月23日(水)18時再放送 »

2023年8月22日 (火)

ドラマ「25時13分の首縊り 小樽・記憶喪失の女」 BS松竹東急にて今夜放送

和久峻三 2513分の首縊り』

京都駅で保護された女の子は記憶を喪っていた彼女は毎晩、2513分に殺されるという悪夢にうなされていた。事件は意外な方向へ―。旧家の首吊り死体から盗まれた懐中時計が見つかった。48時間を計れる珍しいその時計、2513分で止まっていた!記憶喪失の娘と何か関係が…!?ご存じ音川警部補が青柳奈穂子刑事と組んで挑む殺人事件。


和久峻三 

大阪生まれ。京都大学法学部卒。記者生活を経て司法試験に合格後、弁護士登録。京都で弁護士事務所を開く傍ら、作家活動を開始する。1972年『仮面法 廷』で第18回江戸川乱歩賞を受賞。’89年には『雨月荘殺人事件』で、第42回日本推理作家協会賞を受賞、法廷ミステリーの第一人者として不動の地位を 確立した。赤かぶ検事シリーズを始め、数多くの作品を発表し続けている(BOOK著者紹介情報」より:本データは『 光源氏「隠れ遊びの里」殺人事件―赤かぶ検事シリーズ。



ドラマ「2513分の首縊り 小樽・記憶喪失の女」
原作:和久峻三 2513分の首縊り」(光文社文庫)
脚本:峯尾基三
監督:齋藤光正

【出演者】古谷一行、遊井亮子、国生さゆり、田中実、かとうかずこ、平泉成、日野陽仁、ケーシー高峰 ほか


【あらすじ】
小樽中央署の刑事・熊沢(古谷一行)と僚子(遊井亮子)は、記憶喪失の女性(国生さゆり)を保護。彼女は「2513分、人が死んだ」と繰り返すばかり。一方、元道議の二男でレストランバーを経営する直也(菊池隆則)の首つり死体が見つかり、現場には48時間表示の懐中時計が2513分を指して落ちていた。道警の谷垣(田中実)も駆けつけ、自殺との見方が強まる中、記憶喪失の女性が直也の店で働く香苗だと判明する。


国生さゆり記憶喪失のセリフは「2513分に殺される」くらいである前半台本。これって役者として楽な仕事なんだろうか。

後半は双子役の姉妹二人を演じる多重労働は、出演料一人分だとすると割りに合わないだろう。


2004/07/14TX系「女と愛とミステリー」枠(水曜20:5422:48)にて初放送。

撮影協力:小樽フィルムコミッション、小樽 朝里クラッセホテル、北海道中央バス、北海道旅客鉄道、小樽海上保安部、小樽市消防本部、小樽天狗山ロープウェイ、南小樽病院、長昌寺、海猫屋、ホテルノルド小樽、イーアールエー ソロールホーム、竹下建材店、ワークスロケーションクルー、北海道ロケーションサービス、さっフィルムコミッション、札幌市前田森公園、後志広域フィルムコミッション連絡協議会、ニセコ町、松本市ロケ支援隊、エービーシー、福應寺、がんばれスナック、川崎市役所、川崎病院、東京ロケーションボックス。

« 「坂本龍一×福岡伸一」スイッチインタビュー特別編集版 | トップページ | みちのく祭り殺人行 ~死んだ妻からの電話~ BS松竹東急8月23日(水)18時再放送 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

燐寸図案

  • 実用燐寸
    実用燐寸レッテルには様々な図案があります。 ここにはコレクション300種類以上の中から、抜粋して100種類ほど公開する予定。 主に明治、大正、昭和初期時代の燐寸レッテルの図案。

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。

最近のトラックバック

フォト