« 「明るい方へ」「こだまでしょうか」金子みすず | トップページ | 村上RADIO ~『サージェント・ペパーズ・ロンリーハーツ・クラブ・バンド」完全カバー~』 »

2023年10月25日 (水)

『金沢殺人事件』浅見光彦シリーズ

BSフジテレビ20231027() 12:0014:00

 東京・北区にある神社の裏山で音大生の千賀(秋本渚)は、刃物で刺された瀕死の男にぶつかる。男は「オ・ン・ナ・ニウ・シ・ク」の言葉を残して息絶える。

 殺された男は、繊維商社の山野稔(並樹史朗)。金沢出身で無類の考古学オタク。能登遺跡の発掘などにたずさわっている。   

 千賀は事件と殺された男のダイイングメッセージを警察へ伝え、金沢へ。だが、彼女もまた、親友・順子(後藤理沙)に連絡した後、"美術の小径"で突き落とされて死ぬ。

 ルポライターの浅見光彦(中村俊介)は、神社の参道口で事件を知り、現場へ。木立の陰の千賀を見かける。被害者と発見者が共に金沢出身と知り、出版社に話して金沢へ。

 浅見は、能登遺跡の発掘現場で、山野が考古学同好会の考古学者、永瀬(塩屋俊) の研究を横取りしたことや千賀と順子が、永瀬の妻・香奈子(洞口依子)の教え子だと知る。

 順子は、千賀が県立美術館へ出かけたことを思い出す。一緒にでかけた浅見は、展示品に牛首紬を見つける。ダイイングメッセージの「ウ・シ・ク」だった。

<出演者>

浅見光彦:中村俊介

春山順子:後藤理沙

春山瑞枝:岡まゆみ

北原千賀:秋本渚

宮本警部:石田太郎

藤田編集長:小倉久寛

吉田須美子:藤田瞳子

山野稔:並樹史朗

永瀬義治:塩屋俊

芳崎潔:江藤潤

永瀬香奈子:洞口依子

浅見雪江:野際陽子

ほか

<スタッフ>

原作:内田康夫

脚本:峯尾基三

企画:荒井昭博

フジテレビ制作

Img_6091Img_6090

『金沢殺人事件』内田康夫

「オンナニウシク」都内の神社で胸を刺された商社マンは、奇妙な言葉を遺して息絶えた。直後、その第一発見者である女子大生が、金沢の名勝兼六園そばの「美術の小径」で謎の転落死を遂げる。二つの事件に繋がりはあるのか?興味を抱いた名探偵・浅見光彦は北陸の古都へ飛んだ。やがて、「紬の里」で事件解決の糸口を掴むが。旅情溢れる推理傑作!


東京から金沢へ 2つの事件を光彦が追う

浅見光彦の自宅近くにある平塚神社で商社マンが殺された。買い物に出ていた浅見光彦は実況検分に遭遇する。そして、金沢で女子大生が遺体で発見される。兼六園に近い「美術の小径」の石段から突き落とされたのだ。彼女は東京で商社マンの最期を目撃していた。2つの事件の繋がりを求め、光彦は北陸へ飛んだ。


登場したヒロインと想える女性が、事件に巻き込まれて、直ぐ亡くなるという浅見光彦シリーズでは異例の展開。

歴史的な城下町である金沢への旅情が、たっぷりと堪能できる。


⌚️1027(曜日)は何と浅見光彦シリーズが、昼間から三本も放送される。

『金沢殺人事件』『美濃路殺人事件』『姫島殺人事件』地上波とBS放送。

« 「明るい方へ」「こだまでしょうか」金子みすず | トップページ | 村上RADIO ~『サージェント・ペパーズ・ロンリーハーツ・クラブ・バンド」完全カバー~』 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

燐寸図案

  • 実用燐寸
    実用燐寸レッテルには様々な図案があります。 ここにはコレクション300種類以上の中から、抜粋して100種類ほど公開する予定。 主に明治、大正、昭和初期時代の燐寸レッテルの図案。

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。

最近のトラックバック

フォト