« 『ひやめし物語』 山本周五郎 | トップページ | ポテトスープ »

2023年11月 5日 (日)

BSプレミアムで『横尾忠則 聖者を描く「寒山拾得」の世界』が放送されます。

116日(月)23:00 - 0:00 NHK BS4K / 


世界的画家・横尾忠則がコロナ禍の2021年から描き始めた102点のシリーズ作品を締めくくる最後の一枚を描く。中国の聖者「寒山」と「拾得」が現代によみがえる。

2023年9月、東京国立博物館で開催された「横尾忠則 寒山百得」展。中国の伝統的画題「寒山拾得」を独自の解釈で再構築した102枚の完全新作作品が展示された。今回、シリーズ最後の102枚目を描く創作の現場にカメラが密着。87歳を迎えた横尾の筆から作品が生まれる貴重な瞬間を記録。作家のインタビューを交えながら、現代の芸術家・横尾忠則が描く中国の聖者「寒山」と「拾得」の変幻自在な世界を紹介する。

【出演】横尾忠則


 NHK BS プレミアム / NHK BS4K 

『横尾忠則 聖者を描く「寒山拾得」の世界』116日(月)午後11:00-11:59


 NHKEテレ】『日曜美術館』アートシーン 特別編「横尾忠則 寒山百得」展11 12日(日)午後8 : 4 5~午後 9 : 0 0 (再放送)

« 『ひやめし物語』 山本周五郎 | トップページ | ポテトスープ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

燐寸図案

  • 実用燐寸
    実用燐寸レッテルには様々な図案があります。 ここにはコレクション300種類以上の中から、抜粋して100種類ほど公開する予定。 主に明治、大正、昭和初期時代の燐寸レッテルの図案。

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。

最近のトラックバック

フォト