« 日曜ゴールデンシアター こまつ座「てんぷくトリオのコント | トップページ | 『生霊』IKIRYO 小泉八雲 »

2023年11月11日 (土)

ETV特集 個人的な大江健三郎

「とてつもないエネルギーが体を通過した」(スガ シカオ)・・・危機の時代に、なぜ大江健三郎の文学が必要なのか。

齋藤飛鳥、中村文則、ウクライナ人作家ら8人の言葉。

今年3月、大江健三郎が亡くなった。「大きな危機にある時、私は大江さんの作品を読む」芥川賞作家・朝吹真理子は言う。「うじゃうじゃしてるものが許される」(齋藤飛鳥)「きれい事ではない言葉がほしかった」(中村文則)・・・危機の時代に、なぜ人々は大江文学を開くのか。「戦争の真実は人間の物語を通してしか伝わりません。ヒロシマ・ノートのように」(ウクライナ作家・クルコフ)絶望は、再生へ。8人が語る大江健三郎。

【語り】柴田祐規子,【朗読】井上二郎,

【出演】スガシカオ,齋藤飛鳥,中村文則,こうの史代,朝吹真理子,アンドレイ・クルコフその他


ETV特集 個人的な大江健三郎 2023/11/11 23:00~00:00


« 日曜ゴールデンシアター こまつ座「てんぷくトリオのコント | トップページ | 『生霊』IKIRYO 小泉八雲 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

燐寸図案

  • 実用燐寸
    実用燐寸レッテルには様々な図案があります。 ここにはコレクション300種類以上の中から、抜粋して100種類ほど公開する予定。 主に明治、大正、昭和初期時代の燐寸レッテルの図案。

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。

最近のトラックバック

フォト