« 浅見光彦シリーズ高千穂伝説殺人事件 | トップページ | 大谷翔平投手はドジャースに移籍10年総額7億ドル »

2023年12月 9日 (土)

BSTBSで「ゴルゴ13セレクション」アニメ放映

1968年以来連載が続く、アニメ、映画化されてきた劇画「ゴルゴ13」の幻のアニメがよみがえる。71年に初のアニメとしてTBSで放映された作品が、1210日から17日(深夜3時ほか)まで、BSTBSで「ゴルゴ13セレクション」と題して放映される。

https://bs.tbs.co.jp/anime/golgo13selection/


52年前に放送されたアニメはその後、所在不明となっていたが、このほど発見されて52年ぶりの放送が可能となった。今年は「ゴルゴ13」連載55周年にあたる。

放送スケジュール

12月10日(日)深夜3:00~4:00
①白夜は愛のうめきPart1・Part2 ②狙撃のGT Part1・Part2

12月11日(月)深夜3:00~4:00
③猟官バニングスPart1・Part2 ④ブービートラップPart1・Part2

12月12日(火)深夜3:00~4:00
⑤檻の中の眠りPart1・Part2 ⑥ゴルゴin砂嵐Part1・Part2

12月13日(水)深夜3:00~4:00
⑦シェルブール0300 Part1・Part2 ⑧WHO?Part1・Part2

12月14日(木)深夜3:30~4:00
⑧WHO?Part3 ⑨スタジアムに血を流してPart1

12月15日(金)深夜3:30~4:00
⑨スタジアムに血を流してPart2・Part3

12月17日(日)深夜3:00~3:30

⑩殺意の交差Part1・Part2

71年当時の本作は劇画に手作業で色彩を入れ、それをフィルムで撮影する「スケールアニメーション」という技法で制作されていた。現代の高度なアニメーション技術とはまったく違う「劇画に近い世界観がよみがえる。当時30代だった作者のさいとう・たかをさん(2021年死去)の連載スタート直後の息吹も感じられるのでは」という。


ゴルゴ13ファンの語り草となる幻の作品は「白夜は愛のうめき」「狙撃のGT」などがラインナップ。ナレーションの担当はFM番組「JET STREAM」で知られる城達也さん、音楽は「七人の刑事」「ルパン三世」など多数を手がけた作曲家山下毅雄さんとこちらも豪華な布陣になっている。

« 浅見光彦シリーズ高千穂伝説殺人事件 | トップページ | 大谷翔平投手はドジャースに移籍10年総額7億ドル »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ

燐寸図案

  • 実用燐寸
    実用燐寸レッテルには様々な図案があります。 ここにはコレクション300種類以上の中から、抜粋して100種類ほど公開する予定。 主に明治、大正、昭和初期時代の燐寸レッテルの図案。

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。

最近のトラックバック

フォト