« 『信濃のコロンボ 事件ファイル14 死あわせなカップル』 | トップページ | 探偵小説史上の三大奇書 »

2024年2月 8日 (木)

「うすうす」から一転「覚えてない」

統一教会の関連団体から選挙支援を受けた問題で、6日は「覚えていない」と答えていた盛山文部科学相。7日、改めて国会で写真を示され追及を受けると「うすうす思い出してきた」と発言を変えた。教団の被害者からは失望の声も。

   ◇

7日の国会で、盛山文部科学相が野党に追及されたのは、世界平和統一家庭連合、いわゆる統一教会の関連団体から選挙支援を受けていたと報じられた問題。


立憲民主党 西村代表代行

「いまの時点でこの写真をご覧になっても、まったく覚えていないと?」


盛山文科相

「報道があるまでは正直覚えておりませんでした。しかしながら、いま西村議員からの写真を見て、こういうことがあったのかなとうすうす思い出してきた」

6日の会見では、関連団体の集会で推薦状を受け取ったことを「覚えていない」と釈明していましたが、7日は一転。写真を見せられると「うすうす思い出してきた」などと答弁しました。


教団側との「政策協定」に当たる推薦確認書について


立憲民主党 西村代表代行(7日午前)

「推薦確認書の件も、盛山大臣は記憶がないんでしょうか」


盛山文科相

「こうやって推薦状を頂戴してる写真があるところを見ると、サインをしていたのかもしれませんがよく覚えておりません」


立憲民主党 西村代表代行

「『LGBT問題は慎重に』という内容もあったというふうに書かれているが、そういった内容を賛同した上で、理解した上で署名をしたんでしょうか」


盛山文科相

「十分に内容をよく読むことなくサインをしたのかもしれません。軽率にサインをしたということについては、おっしゃる通りかと思います」

事実上、教団側と確認書を交わしたのを認めた。

【日テレNEWS NNN


ふざけた答弁は呆れてしまう。

サインはそんなこと言わさせないために、サインさせてるわけで。サインしてしまったら、覚えてなかろうが覚えてようが関係ない。そこの文書に書かれたことが効力を発揮する。それがサインですから。それを旧統一教会と結んでいて、いまも有効なわけで、破棄しなければ、うすうす覚えてるかどうかとか、スーダラですね。

« 『信濃のコロンボ 事件ファイル14 死あわせなカップル』 | トップページ | 探偵小説史上の三大奇書 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

燐寸図案

  • 実用燐寸
    実用燐寸レッテルには様々な図案があります。 ここにはコレクション300種類以上の中から、抜粋して100種類ほど公開する予定。 主に明治、大正、昭和初期時代の燐寸レッテルの図案。

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。

最近のトラックバック

フォト