« 2024年5月 | トップページ | 2024年7月 »

2024年6月30日 (日)

『こころ朗らなれ、誰もみな』柴田元幸翻訳叢書(スイッチパブリッシング)

ヘミングウエイの創作姿勢に、〈氷山の理論〉=iceberg theoryという省略技法があり、翻訳するのに柴田さんは「余計なものは足さないよう」と亡き作者から脅されるように推敲されたらしい。


雑誌「coyote」に新訳連載した、どれも好きで選んだ独特のヘミングウェイ解釈となっている。マッチョでハードボイルドで知れている作家だけど、ここでは壊れたかけた人間たちが描かれている短編が収録されている。

なかでも「雨の中の猫」は異色作といえる翻訳タッチとなつて印象深い。


「雨の中の猫」

雨が止まずホテルの中で、夫婦は芳しくない状況に閉じこめられ狭い客室で檻となる。かつて結び合っていた、夫婦の気持ちの黄昏へさす暗い夕暮れにあった。

若い妻は窓の下に子猫を見つける。雨をさけてテーブルの下にうずくまってる。そんな子猫を部屋に「連れてこよう」と思うが、若い夫はベッドの上で本ばかり読んで、妻に耳を貸そうとしない。

しかし逆の立場から見れば、妻の過敏な言動も見え隠れしてる。あれが欲しいと色々とせがまれて「もういいかげん」うんざりする夫も、雨の中で苛立っているようでもある。

「どうしても、あの猫が欲しいの」

雨の中、たまらず妻は部屋を出て、テーブルの下にうずくまっていた子猫を探しに行く。だがもういない、どこかへ消えてしまったのだった。概ねはここで閉幕となるが、短いエピソードが付けられる。ホテルのメイドが三毛猫を抱いて、部屋へ連れてきた。ここで短編は終わり、真相は省かれている。

(これが最初に妻の見た猫だったのか、果たしてメイドはどのような指示で動いたのか。読み手が選択するような結末となってる。)


ヘミングウェイは相当に猫好きであると、この一編で分かる。若い夫人は手に入れたネコを飼い慣らすのは多分難しく、三毛猫でない他のネコを欲しがるだろう。無口な夫は厄介な猫の世話を片手間にもこなすだろう。

『こころ朗らなれ、誰もみな』柴田元幸翻訳叢書

○ 清潔な、明かりの心地よい場所

○ インディアン村

○ 殺し屋たち

○ 死者の博物誌

○ 君は絶対こうならない

○ よその国で

○ この世の首都

○ よいライオン

○ 闘う者

○ 兵士の地元

○ 雨のなかの猫

○ ギャンブラー、尼僧、ラジオ

○ 蝶と戦車

○ 世界の光

○ いまわれ身を横たえ

○ こころ朗らなれ、誰もみな

○ 心臓の二つある大きな川 第一部

○ 心臓の二つある大きな川 第二部

○ 最後の原野

訳者あとがき

https://book.asahi.com/article/11632408

2024年6月29日 (土)

アルファエー

E893ae18368f4414b49a5112afc4b42e

豆な飲料水。

2024年6月28日 (金)

浅見光彦シリーズ18「内田康夫第100作記念 華の下にて」

BSTBS 2024/6/28()午後1:543:55

内田康夫原作・浅見光彦シリーズ第18弾!京都を舞台に、生け花の家元一家を巻き込む殺人事件に光彦が挑む。

浅見光彦シリーズ18「内田康夫第100作記念 華の下にて」


【番組内容】

京都の稚児が池近くの川で、高田(吉田朝)という東京のルポライターの絞殺死体が見つかった。別の場所で殺されて橋から投げ捨てられたもののようだった。一方、京都で500年も続くという丹正流生け花の家元・忠慶(神山繁)の自宅では一族門人が一堂に会していた。忠慶は丹正流が主催する「現代生け花作家展」の最終日に行われるパーティーの席で次期家元を発表すると宣言した。ところが忠慶の妻・真実子(草笛光子)がそれに反対する。丹正流の次の家元を巡っては血のつながりもからんで、様々な思惑が渦巻いていた。

東京では浅見光彦(沢村一樹)が、旧知だった高田が京都で殺されたことを新聞記事で知る。母の雪江(加藤治子)が「現代生け花作家展」を京都まで見に行くつもりだったが、都合が悪くなり、代わりに光彦に行かないかと持ちかけた。高田の死に不審を感じていた光彦にとって、京都行きは渡りに船だった。京都に着いた光彦は「現代生け花作家展」の会場を訪れる。会場には刑事の姿が目についた。弟子達を従えて現れた忠慶に向かって、牧原良毅(山本學)という初老の男が、家元制度を廃止するよう求め、騒ぎになった。丹正流には何かとトラブルの種があるようだ。高田の死体が発見された稚児ヶ池を訪れた光彦は、そこで生け花展の会場にいた刑事と出会う。刑事は山科署の平山(遠山俊也)と名のり、死んだ高田のポケットに生け花展のパンフレットが入っていたこと、死ぬ前に「生け花展で面白いことが起こる」と言い残していたことを光彦に明かす。高田は事件記事が専門のライターで、生け花に興味を持つような男ではない。光彦は丹正流の家元家には、何か事情があると感じ取った。


◆キャスト

沢村一樹浅見光彦(ルポライター)

村井国夫浅見陽一郎(光彦の兄・警視庁刑事局局長)

加藤治子浅見雪江(光彦の母親)

山本郁子浅見和子(陽一郎の妻)

神山繁丹野忠慶(丹正流生け花の家元)

草笛光子丹野真実子(忠慶の妻)

山本學牧原良毅

林美智子松浦登喜枝

高知東生丹野博之

柳沢なな丹野奈緒

白都真理鷹取冬江

栗田貫一/遠山俊也/市川勇/長谷川かずき/武重裕子/吉田朝/藤井佳代子/蟹江一平/矢代朝子/久松夕子/奥田綾乃/旭屋光太郎/小林由利/平澤洋爾/高柳葉子/大門裕明/及川志津/岩木克敏/坂上広行/前山五十樹/山下忍 ほか

 

◆原作: 内田康夫『華の下にて』

演出:佐々木章光

脚本:橋塚慎一


1fcff83c841f403ebef7944e39d6b2e2F1f509c7c293474d88979266d966340d

内田康夫『華の下にて』(講談社文庫)

国際生花シンポジウムの開催地・京都で、雑誌記者が謎の死を遂げた。五百年の歴史を誇る華道家元の座をめぐり、様々な思惑が複雑に絡み合う中、第二の犠牲者が。

そして連続殺人の裏には何が隠されているのか?

秘められた情念が、絢爛たる殺意に変わる

巨大権力と化した華道宗家に忍び寄る不吉な影。

花咲き誇る京都を震撼させた、連続殺人事件に名探偵浅見光彦が挑む。

著者百冊記念の傑作長編ミステリー。


内田康夫

1934年11月、東京都北区生まれ。広告制作会社経営を経て、1980年『死者の木霊』で作家デビュー。浅見光彦が活躍するミステリー・シリーズは大ベストセラーとなり、映画化・テレビ化作品も多数。

2024年6月27日 (木)

ペンギンたちはオーロラを見ている

05de203087cf44afa1ac2dab9c521e09

オバQがいるみたい?

2024年6月26日 (水)

フレドリック・ブラウンの『回答』のテーマは人工知能(AI)

米作家、フレドリック・ブラウンの『回答』のテーマは人工知能(AI)である。これが怖い。高性能なAIが完成する。開発者はさっそく人類の長年の疑問を質問する。「神は存在するか」-▼AIは回答する。「然(しか)り。いま現れた」。自分こそが神であると。近未来を描いたSF小説では社会や政治をAIに任せきりにするとろくなことにならぬという警告めいた筋立てが大半だろう▼英国の総選挙で1人の候補者が話題である。「世界初のAI候補」とされる「AI・スティーブ」さん。実際に出馬しているのはAIを開発した会社の経営者だが、この人はAI候補の「代理人」という立場であくまでもAI候補の判断によって政策や主張を決めるそうだ。当選した場合、議会での採決もAIの指示に従う▼当選の可能性は低いらしいが、とうとうそんな時代となったか。AIがディストピア(壊滅的未来)を招くフィクション作品を連想して身構える一方、出馬の意図を聞けば、なるほど興味深い点もある▼このAI候補、有権者の意見を24時間受け付け、政策に反映するそうだ。額面通りなら有権者の声を直接、聴く「政治家」ということになる。不祥事とも無縁という▼AIに政治を任せるのは気が進まぬが、ちょっと魅力を感じてしまう人もいるかもしれぬ。それほど、どこの国にも人間の政治家への大きな幻滅がある。

【東京新聞】筆洗より

2024年6月25日 (火)

火星の穴に地球外生命体、宇宙人を守っている

火星の穴に地球外生命体が潜んでいるという考えが浮上した。古代の火山の噴火跡クレーターのような穴が、放射線や過酷な環境から宇宙人を守っている可能性があるらしい。


火星探査による調査がされている溶岩洞について、米パデュー大学の地球物理学者ブランドン・ジョンソン氏など研究者の間で、表面に開いた穴が天窓の役割を果たしていると示唆された。

「我々は火星に複数の穴を発見しています。宇宙飛行士がそこを訪れ、放射線から身を守れる場所になる可能性があり、非常に興味深いです」

https://l.smartnews.com/dcsZv


【関連記事】

火星の「謎の穴」の話題が再燃…地球外生命体がいる?宇宙飛行士の住居になる?https://l.smartnews.com/6EANC

49a70b937aa6475eaf89800b72073cbd

2024年6月23日 (日)

ギリシャ猛烈な暑さに見舞われる

6月に入って度々熱波に襲われているギリシャでまた暑さがぶり返している。アテネの近郊で38℃の厳しい暑さを23日に観測した。

ギリシャ付近は22()頃から勢力の強い高気圧に覆われて、23()は各地で気温が上がった。

上空1500m付近で+20℃以上の、真夏並みの暖かな空気が流れ込んで、アテネ近郊の都市エレウシスの最高気温は38.0℃を観測、一部には40℃に達した。


6月のギリシャは気温が高く、熱波のピークとなった6月中旬には40℃を上回る猛烈な暑さに見舞われて、多くの人が熱中症となった。ピークほどの暑さではないものの、平年のこの時期に比べると5℃前後高く厳しい暑さで、アテネ国際空港でも36.8℃を観測している。

2024年6月22日 (土)

オリーブの木

7a61f5047edd4b8bb5adec7a66d6bf44

2024年6月21日 (金)

映画 『アラモ』まんが化について

岸本おさむ「アラモ」まんが王コミックス

196712月発行の「まんが王」特大号には、名優ジョン・ウェイン監督・主演映画『アラモ』のコミックスが別冊付録になった。


2254ccecfbef423a92007c79138752e5Ac565c8426cc4ca48e3d381f5da84b02

『アラモ』は1836年にテキサス独立戦争の有名な戦史《アラモ砦の戦い》を描いた歴史スペクタクル映画で、196012月に日本公開された。

Fe321b1d425141829359482a45fc0df4

メキシコの独裁政治に反抗したジョン・ウェイン演ずるディビー・クロケット率いる義勇軍とメキシコ軍の戦いを描いた史劇は、内容を簡略化してマンガ化された。

しかし大人の実話を元にしている地味な内容が、果たして少年たちにどこまで受け入れられたのかは分からない。

ヒット映画を観た編集者が、気に入って企画したものなのかもしれない。「何のために戦うのか?死んでも命は無駄にはしない!」アメリカ開拓史の複雑な想いが、アラモ砦にはあった。

そんなマンガ化はたぶんノリノリでされたと、分厚い別冊付録の表紙と劇的コマ割りを見ただけで、子供心にと気迫が分かった。「もう少し大人になってから、読み直したい」と、大事にして本棚へと取っておいた記憶がある。担当編集者さんは名前が記録されてはいないが、達成感はあったんだと思う作品。


作画された岸本おさむさんは、後々アニメ制作会社サンライズの岸本社長さんとは兄弟でした。そのスタジオで作画や演出の仕事をするようになるとは、夢にも思わなかった。


Immortal Movie Trailer  アラモ(The Alamo   予告編 Trailer  1960. 

https://youtu.be/ohcKInfQq4c?si=RayOlh6sgyqcf7Xv


Nick Perito  映画 『アラモ』

遥かなるアラモ The Green Leaves Of Summer 

https://youtu.be/kw_uNvc_29Q?si=KE6jcL-xLWGDFnxw


映画『アラモ』は1960年にアメリカ公開されて、2004年に再製作されている。

  • 監督:ジョン・リー・ハンコック
  • 脚本:レスリー・ボーエン/スティーブン・ギャガン/ジョン・リー・ハンコック
  • 製作:マーク・ジョンソン/ロン・ハワード
  • 製作総指揮トッド・ハロウェル/フィリップ・ステュアー
  • 撮影:ディーン・セムラー/A.C.S/A.S.C
  • 美術:マイケル・コレンブリス
  • 編集:エリック・L・ビーソン
  • 衣装:ダニエル・オーランディ
  • 音楽:カーター・バーウェル


The Alamo Theatrical Movie Trailer (2004) 

https://youtu.be/3wJBG6P5Wlg?si=1oe7OtIKPOfsBbNS


『アラモ』(The Alamo)はジョン・リー・ハンコック監督による2004年製作のアメリカ映画。アラモの戦いの13日間とテキサスの独立までを描いた。


【日本語吹替】

サム・ヒューストン - デニス・クエイド(大塚明夫)

テキサス義勇軍を率いる将軍。

デイヴィ・クロケット - ビリー・ボブ・ソーントン(野島昭生)

サムの顔見知り。銃の名手。

ジム・ボウイ - ジェイソン・パトリック(山路和弘)

義勇兵。ナイフの名手。

ウィリアム・トラヴィス - パトリック・ウィルソン(中村大樹)

ロサナという妻がいたが離婚した。チャーリーという息子もいる。

サンタアナ - エミリオ・エチェバリア

メキシコ軍を率いる独裁者の将軍。

ホアン・セギン - ジョルディ・モリャ(土田大)

大尉。

ウィリアム・ワード - レオン・リッピー(佐々木敏)


監督:ジョン・リー・ハンコック

制作2004年/アメリカ


【ストーリー】

1821年スペインからメキシコが独立して、テキサスもメキシコの領土となる。メキシコ人はあまり住んでいなかったので、メキシコ政府はアメリカ人の入植を奨励する。

その結果、テキサスはメキシコ領でありながら多くのアメリカ人を抱える。やがて新住民の間で、メキシコ独裁政権に対して独立を求める動きが起こり始めた。

1835年にメキシコ政府は軍事的に抑えこもうと兵を送り込むが、テキサス軍はなんとこれを撃破し、サンアントニオの町から撤退させることに成功した。

テキサス軍はその町にある「アラモ砦」を拠点とする。翌年にサンアントニオから北東100キロのサンフェリペでテキサスの政治家たちが今後の動きについて激論を交わしていた。アラモ奪取に気を良くして、さらに南へと攻め入るべき主張に対して、軍事的リーダーのサム・ヒューストン将軍は無謀だと反論。結局は軍司令官を解任されてしまう。

テキサス側が春まで逆襲はないと踏んでいた頃。メキシコのサンタアナ将軍が、大軍を率いてサンアントニオに到着。対して「アラモ砦」には若き指揮官ウィリアム・トラビス率いるテキサス兵は200人足らずであった。援軍を要請するが音沙汰もなく、勝ち目がないことは明らかだったが、テキサスの独立のために、愛する者のために、男たちは大軍を相手に戦う事を選択したのだった。

2024年6月20日 (木)

にんにく新機能発見!うまみ爆増&香り堪能SP

[総合] 620(午後7:30  8:15


万能食材「にんにく」の新世界。世間に知られていない、にんにくパワーを発見。ダシ減らしてもウマい謎。カレーも卵料理も至高の味に。高校にんにく部の絶品レシピ大公開。

うまくて香り抜群! あの万能食材「にんにく」の新世界。

にんにくのみに確認されている神秘の物質に注目。にんにく生産日本一の青森の人たちは、それを上手に利用して、カレー、豚汁、煮物を至高の味に変えていた。

ダシを減らしてもみそ汁がうまい謎とは? 有名イタリア人シェフの秘技「にんにく水」も大公開。子どもも楽しい絶品料理を、高校の「にんにく部」が開発。にんにくがたどった歴史にも感激。暑い夏を乗り切れ。


【司会】石原さとみ

【ゲスト】中西茂樹

【実況】薄幸(納言)

【声】濱田マリ,峯田茉優

【語り】山路和弘

=======

あしたが変わるトリセツショー

https://www.nhk.jp/p/torisetsu-show/ts/J6MX7VP885/

[NHK総合] 毎週木曜 午後730

2024年6月19日 (水)

映画「幸福のスイッチ」NHK BS 6月19日13時から放送

上野樹里と沢田研二が親子を演じた映画「幸福のスイッチ」NHK BS

61913時から放送される。


上野樹里主演、頑固な父親を沢田研二が演じるヒューマンドラマ。和歌山県田辺市で小さな電器屋を営み、儲けにならない仕事ばかりを引き受ける父・誠一郎に反発した怜は東京のデザイン会社で働いていたが、現実は厳しく上司と衝突して会社を辞めてしまう。そんな時、怜は、妹で高校生の香から、姉の瞳が入院したと知らされ、実家に帰る。ところが入院していたのは誠一郎だった。怜は父に代わって電器屋を手伝うことになるが


〔製作〕林田洋、松下晴彦、岡林可典

〔プロデューサー〕伴野智、林哲次

〔監督・脚本〕安田真奈

〔撮影〕中村夏葉

〔音楽〕原夕輝

〔出演〕上野樹里、本上まなみ、沢田研二、中村静香、林剛史、深浦加奈子 ほか

(2006年・日本)〔日本語/カラー/レターボックス・サイズ〕

https://natalie.mu/eiga/news/578119

2024年6月18日 (火)

金田一耕助シリーズ「病院坂の首縊りの家」BS11 6月19日(水)よる7時00分~8時53分

古谷一行主演・金田一耕助シリーズの単発ドラマ版第15作。明治42年に設立され、戦前は都内でも有数の大病院だった「法眼病院」。しかし、その後廃屋となり、今では“病院坂の首縊りの家”と呼ばれていた。名探偵・金田一耕助がこの廃屋での殺人事件から始まった、怪事件の謎に挑む。



【ストーリー】
戦後まもなく、病院跡で一人の女が首を縊って死んだ。それ以来、人々はそこを“病院坂の首縊りの家”と呼ぶようになった。ある夜、本條写真館の長男・直吉(光石研)は、謎の美女・山内小雪(川上麻衣子)から結婚記念写真の撮影を頼まれる。場所は“首縊りの家”。屋敷を訪れた直吉は、毛むくじゃらの大男・山内敏男(宇梶剛士)と、か細い色白の花嫁の不思議な組み合わせに驚いた。不審を抱いた直吉は、高輪署の等々力警部(ハナ肇)の紹介で、金田一耕助(古谷一行)に相談を持ちかける。結婚写真を見た金田一は、その女性が、法眼家から捜索依頼を受けていた行方不明の娘・由香利ではと疑念を抱く。しかし由香利の母・法眼弥生(山本陽子)に写真を見せると、弥生は別人だと言う。数日後、再び例の屋敷での出張撮影依頼の電話が本條写真館に入る…。

【出演】古谷一行、山本陽子、川上麻衣子、宇梶剛士、梅津栄、光石研、あいはら友子、ハナ肇 ほか

制作年1992年

東阪企画/TBS

プロデューサー浜井誠

ディレクター・監督関本郁夫

原作 横溝正史『病院坂の首縊りの家』

脚本 高村美智子

2024年6月17日 (月)

紫陽花の香り

D44b2f90148f445e90401d4f15dc329f

2024年6月16日 (日)

映画『幸福のスイッチ』BSプレミアム2024年6月18日放送

和歌山を舞台に、頑固な父親と意地っ張りな娘の交流を綴ったヒューマン・ドラマ。上司と衝突して会社を辞めた怜は、姉が入院したとの知らせを受け和歌山の実家に帰る。だが、入院していたのは疎遠になっていた父親だった。やむなく、怜は父の代わりに家業の電器屋を手伝うことになり……


監督・脚本:安田真奈

【キャスト】

稲田怜:上野樹里 

父・稲田誠一郎:沢田研二 

長女・稲田瞳:本上まなみ 

稲田香:中村静香 

鈴木裕也:林剛史 

涼子:石坂ちなみ 

澄川:田中要次 

牧村耕太:笠原秀幸 

野村おばあちゃん:新屋英子 

橘優子:深浦加奈子

木山:芦屋小雁


上映時間:105 / 製作:2006年(日本) / 配給:東北新社=東京テアトル=関西テレビ放送

糸井重里さんがネット広告に苦言 嫌がられるために広告を出しているのか?

「読むのを邪魔するように現れる「ネット広告」を消すために必死で「✖️」マークを探して、見つかって消せるとほんとにうれしい気持ちになる。どうかしてないか?! この現象! 嫌がられるために広告を出しているのか?」

「広告をこんなに嫌ったことはなかったなぁ。敵のように現れて、行く手を阻むものを好きになるわけはないよな」

https://l.smartnews.com/GuuwK


本文記事を半分くらい覆う広告は、かなりウザい。そして記事を全面的に覆う広告は、いったい何を考えてるんじゃという気持ちになる。

広告戦略をまるで理解してないWEB展開で、迷惑以外の何物でもない。

Facebookの広告も関連がないものが、増えてきている。友達の記事を見るのに、大いに邪魔となってしまう。


【関連記事】

なぜ消費者はネット広告を嫌うようになったのか? これからの広告にインフルエンサーの力は不可欠

https://prtimes.jp/story/detail/3b7XgoFo8dB

アニメ映画「窓ぎわのトットちゃん」が長編部門でポール・グリモー賞を受賞

フランスのアヌシー国際アニメーション映画祭の授賞式が15日に行われ、 八鍬新之介監督の「窓ぎわのトットちゃん」が長編部門でポール・グリモー賞を受賞した。


映画『窓ぎわのトットちゃん』予告篇

https://youtu.be/869wlarndRA?si=diU3Ph5Yut4wqptT 


最高賞のクリスタル賞、審査員賞に次ぐ賞で、日本作品のポール・グリモー賞受賞は2年連続となる。

受賞作は女優黒柳徹子さんの幼少期を自伝的につづった、ベストセラー小説が原作。日常のささやかな幸せや個性の大切さなどを描いて昨年12月に公開された。

2024年6月15日 (土)

◆『映画「老後の資金がありません!」地上波特別版』TBS

6月15日(土)午後3:30〜5:30

「人生100年時代」と言われる日本。高齢になっても働くのは当たり前、年金や貯蓄だけで、老後の生活は大丈夫なのだろうか。社会の仕組みもどんどん変わっていく中、不安は募るばかり

「老後の資金は2000万円必要」とも言われる中、普通の主婦がお金の問題に立ち向かう!

痛快!お金のコメディ・エンターテインメント、ここに誕生!

【出演】天海祐希 松重豊 新川優愛 瀬戸利樹 加藤諒 柴田理恵 石井正則 若村麻由美 友近 クリス松村 高橋メアリージュン 佐々木健介 北斗晶 荻原博子(経済ジャーナリスト)
竜雷太 藤田弓子 哀川翔 毒蝮三太夫 三谷幸喜
草笛光子
主題歌:氷川きよし Happy!」(日本コロムビア)
制作:ツインズジャパン
製作:2021映画『老後の資金がありません!』製作委員会


芸歴74年にして初単独主演を務めた草笛光子のこれまでの女優ヒストリーや、映画「九十歳。何がめでたい」の魅力を草笛と豪華出演者が語りつくす番組をお届けする。


『草笛光子 生誕90年記念映画 映画「九十歳。何がめでたい」痛快エンターテインメントの裏側大放出SP!』TBS

616日(日)午後4:004:30

・出演:草笛光子唐沢寿明/藤間爽子 片岡千之助 中島瑠菜 オダギリジョー 清水ミチコ LiLiCo 宮野真守 石田ひかり 三谷幸喜 木村多江 真矢ミキ

2024年6月14日 (金)

フジテレビ系「イップス」令和ねずみ男連続殺人事件

篠原涼子とバカリズムがダブル主演を務めるフジテレビ系「イップス」(金曜午後9時)の第10話が14日放送される。書けなくなったミステリー作家と解けなくなったエリート刑事の「絶不調バディ」が事件を解決するミステリーコメディー。バカリズムの演者としてのGP帯連ドラ主演は初めて。

▼第10話あらすじ あるビルのエレベーター内で、神奈川県議会議員の串鉄昭(三上市朗)が何者かによって射殺される。壁には「令和のねずみ男」を名乗る犯人からの声明文が貼られており「この男、10年前の剛谷トンネル崩落事故で多くの人間を殺した悪人の一人。法に代わり天誅を下す」と記されていた。

黒羽ミコ(篠原)はこの事件に興味を示すが、森野徹(バカリズム)から「管轄外」と言われてシュンとなる。そんなミコに、森野は相談事を持ちかける。女性にプレゼントを贈りたいのだという。

数日後、都内のホテルの一室で、鍋鳥建設社長の鍋鳥幸三(川瀬陽太)が殺害される。そこにも「令和のねずみ男」による犯行声明文が貼られていた。鍋鳥建設は剛谷トンネルの工事を請け負った会社だが、串鉄に多額の賄賂を贈って工事を受注するも、手抜き工事のせいで崩落事故を引き起こしたといううわさがあった。するとそこに、フリーのジャーナリスト・新正誠(野村周平)が現れ、取材をさせろと機動捜査隊の酒井純平(味方良平)らともめ始める。新正は、疑惑があっても裁かれていない権力者らを糾弾する記事ばかり書いている男だった。しかも新正は、警察発表されていない「令和のねずみ男」のことをなぜか知っていた。新正のことを調べた森野は「正義感が強すぎて危険な人物」だと判断する。

そんな折に森野は姪っ子の木原茜(松田るか)に会うのだが、茜は新正と恋人関係にあった。


『イップス』視聴率一覧

放送:金曜午後9時~、フジテレビ系

出演:篠原涼子、バカリズム ほか

ジャンル:ミステリーコメディー


1話(412日放送)

サブタイトル「電撃ウィッチの魔法」

平均世帯視聴率5.8%


2話(419日放送)

サブタイトル「悪童の生配信、生殺人」

平均世帯視聴率4.5%


3話(426日放送)

サブタイトル「フラワーと完璧だった密室」

平均世帯視聴率5.5%


4話(53日放送)

サブタイトル「パティシエの甘い偽装工作」

平均世帯視聴率4.9%


5話(510日放送)

サブタイトル「法廷画家は誰がために」

平均世帯視聴率4.5%


6話(517日放送)

サブタイトル「フェアな逆恨み」


幅広い求人情報を掲載中

Indeed

平均世帯視聴率4.3%


7話(524日放送)

サブタイトル「真っ白な殺意」

平均世帯視聴率4.5%


8話(531日放送)

サブタイトル「口封じのかくれんぼ」

平均世帯視聴率4.3%


9話(67日放送)

サブタイトル「ツイてない男の運のツキ」

平均世帯視聴率3.7%

2024年6月13日 (木)

ハッピーロード大山商店街のアーケード解体

板橋区のハッピーロード大山商店街の巨大アーケードの一部解体工事が始まる。街の中心部で分断されるアーケードの行く末に複雑な思いを抱く住民は少なくない。そのアーケードはなぜできたのか。


東武東上線大山駅から川越街道までを結ぶ大山商店街は戦後、駅周辺に集まった100軒を超える「闇市」を原点に、高度成長を経て現在の姿へと発展した。そのさなかの1970年代に浮上したのが巨大アーケードの整備。


大山駅寄りの「大山銀座商店街」と川越街道寄りの「大山銀座美観街」に分かれていた。アーケードの整備費用を一部助成する都が示した条件は、商店街の合併だった。

「二つの商店街は仲良くなかった」

大山銀座は食料品店など、美観街は衣料品店などを中心に構成され、互いにライバル関係にあった。

「接着剤」となったのが、両商店街の専門店主たちが会員となっている「東京板橋専門店会」だった。「商店街は違えど、専門店会の活動で気脈を通じていた若手同士が間を取り持った」という。

「式典には横浜の竜踊りを呼んだり、爆竹を鳴らしたり、派手にやった」

「幸せにつづく なが~い屋根」というキャッチフレーズも生まれた。アーケード完成後には通行量が1.5倍に増え、現在も13万人以上が訪れる。


苦難を乗り越えて商店街の象徴のアーケードは今、分断の瀬戸際にある。

都が2015年に26号線の事業化を正式決定して、関連して浮上したタワーマンション計4棟を建てる再開発も相まって、26号線が通る部分約180メートル分のアーケードの解体が迫った。


「アーケードが途中でなくなったら、商業環境が悪くなり、お客さんも不便になるのは目に見えている。スーパーも立ち退きを迫られ、商店街という機能が成り立たなくなる。それは僕らが望んだ街づくりではないはずだ」


【再開発】ハッピーロード大山商店街のアーケード解体が始まってる。 – いたばしTIMES 

https://itabashi-times.com/archives/happy-road202404.html


大山商店街ではデモ活動がニュースになって、心を痛めてしまった。

2024年6月12日 (水)

『アガサクリスティ・なぜ、エヴァンズに頼まなかったのか?』全3回

1936年、イギリス、ウェールズの海岸沿いの村マーチボルト。ある日、牧師の息子で海軍を退役したボビー・ジョーンズが、崖から転落したらしい男性を発見。ひん死の男性は「なぜ、エヴァンズに頼まなかったのか?」という謎の言葉を残し息絶えた。

ボビーは男性の所持品に美しい女性の写真があるのを見つけるが、ほかに身元を示すようなものはなかった。ボビーの幼なじみで久しぶりに地元に戻ってきた伯爵令嬢フランキー・ダーウェントは事件に興味津々。やがて所持品の写真から男性の身元が判明し事故死として処理されるが、新聞に掲載されたその写真はボビーが見たのとは別人のものだった。さらにボビーの周辺で不可解な出来事が起こり始め、あれは殺人だったと確信したボビーとフランキーは事件の謎の解明に挑むことに。賢くも無謀で危なっかしい素人探偵2人の冒険は真相にたどりつけるのか?


待望のドラマ化! アガサ・クリスティーのノンシリーズの名作

ポワロやミス・マープル、トミーとタペンスなどの主人公たちが活躍するシリーズ作品と異なり映像化される機会が少ないノンシリーズ作の待望のドラマ化。謎解きはもちろん、実直な牧師の息子ボビーと好奇心旺盛で活発な伯爵令嬢フランキーという魅力的な若い主人公2人のロマンスと冒険が楽しい作品。2人と一緒に、クリスティーが仕掛けた謎の連続に翻弄されながら、やがてすべてが解き明かされる快感をぜひお楽しみください。


脚本、演出を手掛けた俳優ヒュー・ローリーの個性が光る話題作

脚本、演出は人気海外ドラマ『Dr. HOUSE ドクター・ハウス』の主人公役でゴールデングローブ賞をはじめ数々の賞を受賞したイギリスの俳優ヒュー・ローリー。ニコルソン博士役で出演もしている。アガサ・クリスティーのファンで、その中でも本作の原作とそのヒロイン、フランキーがお気に入りだというローリーが、原作ファンのための小説そのままのエッセンスと、映像化するうえでのアレンジを巧みなバランスで仕上げた作品。コメディアンでもある彼のイギリス人らしいユーモアも効いています。


イギリスの実力派俳優の豪華共演!登場人物全員が個性たっぷり!

主演を務めるのは注目の若手2人。ボビー役は映画『レヴェナント:蘇えりし者』『デトロイト』『ミッドサマー』などのウィル・ポールター、フランキー役は映画『ボヘミアン・ラプソディ』『シング・ストリート 未来へのうた』『オリエント急行殺人事件』などのルーシー・ボイントン。脇を固めるのも、ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』のコンレス・ヒルをはじめ、アカデミー賞受賞俳優のエマ・トンプソンとジム・ブロードベントがフランキーの両親役でカメオ出演するなど名優ぞろい。


■1930年代のクラシックカー

車好きの方はクラシックカーにも注目。年代物のドラマや映画を制作する際に、当時の車、特にちゃんと動く車を用意することがどんどん難しくなってきているなか、1930年代ならではの車やバイクが登場します。


[出演] 

ロバート(ボビー)・ジョーンズ … ウィル・ポールター Will Poulter [声:浪川大輔]

フランシス(フランキー)・ダーウェント … ルーシー・ボイントン Lucy Boynton [声:川庄美雪]

ノッカー・ビードン … ジョナサン・ジュールズ Jonathan Jules [声:櫻井トオル]

ロジャー・バッシントン・フレンチ … ダニエル・イングス Daniel Ings [声:小松史法]

シルヴィア・バッシントン・フレンチ … エイミー・ナトール Amy Nuttall [声:藤貴子]

ヘンリー・バッシントン・フレンチ … マイルズ・ジャップ Miles Jupp [声:山本格]

ジェームズ・ニコルソン博士 … ヒュー・ローリー Hugh Laurie [声:木下浩之]

モイラ・ニコルソン … メイヴ・ダーモディー Maeve Dermody [声:牛田裕子]

アメリヤ・ケイマン  モーウェナ・バンクス Morwenna Banks [声:日野由利加]

レオ・ケイマン … リチャード・ディクソン Richard Dixon [声:浦山迅]

エンジェル/謎の男 … ニコラス・アズベリー Nicholas Asbury [声:遠藤純一]

トーマス医師 … コンレス・ヒル Conleth Hill [声:丸山壮史]

ジョーンズ牧師/ボビーの父 … アリスター・ペトリ Alistair Petrie [声:広瀬彰勇]

ジョージ・アーバスノット … ジョシュア・ジェームズ Joshua James [声:川本克彦]

マーチャム伯爵/フランキーの父 … ジム・ブロードベント Jim Broadbent [声:佐々木省三]

マーチャム伯爵夫人/フランキーの母  エマ・トンプソン Emma Thompson [声:駒塚由衣]

アレックス・プリチャード レオン・オッケンドン Leon Ockenden [声:石黒史剛]

ほか


[原題] Why Didn't They Ask Evans?

[制作] 2022年 イギリス


BSプレミアム/BS4K

2023年11月5日(日)、12日(日)、19日(日)よる9時00分

BSプレミアム[主:日本語吹き替え ステレオ/副:英語 ステレオ]

BS4K[主:日本語吹き替え 5.1chサラウンド/副:英語 ステレオ]

2024年6月11日 (火)

🈑あぶない刑事🈡 第51話「悪夢」

スタイリッシュで型破り、危険な匂いのする破天荒な鷹山敏樹(タカ)と大下勇次(ユージ)の最強バディが、粋なジョークとクールなアクションで大活躍する刑事ドラマ。

6月11日 火曜 12:00 -13:00 BS日テレ

山中一郎と名乗る男から「殺される、助けて欲しい」という通報が入る。鷹山と大下に連絡が入るが、彼らはデパートで発生した人質事件の犯人を追跡中のため、代わりに吉井と田中が通報された場所に向かったが、既に山中は殺されていた。その後、大下が狙撃され、現場には死んだ山中の手帳が落ちていた。その直後に港署に電話が入り、声紋分析の結果、山中と同一人物であることが判明。そして突然、男が港署に乱入し・・・。

【出演者】鷹山敏樹:舘ひろし  大下勇次:柴田恭兵  真山薫:浅野温子  町田透:仲村トオル  近藤卓造:中条静夫  松村優子:木の実ナナ 【スタッフ】 脚本 大川俊道 監督 原隆仁 (C)セントラル・アーツ NTV初回放送 1987年9月27日

ホームページ

https://www.bs4.jp/abudek

2024年6月 9日 (日)

浮世絵ミステリー 江戸のお化け 〜妖しい魅力の謎〜[字][再]

610()  14:4815:47NHKBS

 

番組概要

現代人と同じく、江戸っ子もお化け・妖怪が大好き!人気の秘密を探ると、見えてくるのは「お化け大変身」!?歌舞伎俳優・尾上松也が、お化けの妖しい魅力の謎に迫る!

 

番組内容

浮世絵を手掛かりに歴史の謎に迫る「浮世絵ミステリー」。今回の主役は、歌舞伎や浮世絵、怪談などで大人気のお化け。かつて人々に死をもたらすと恐れられたお化け。江戸時代には、ゆる〜い「愛されキャラ」のお化けまで登場、人々をとりこにした。この「大変身」はなぜ?そして将軍・吉宗の科学技術振興策が、なぜかお化けブームに繋がったという。さらにメディアやエンタメ業界の思惑、貧困など、お化け人気を巡る謎に迫る!


【出演】尾上松也,【声】中條誠子,【語り】三宅民夫

https://www.nhk.jp/p/ts/ZN1RMGQ2PK/episode/te/6G1M45R3K9/

2024年6月 8日 (土)

池田清彦/南伸坊『老後は上機嫌』(ちくま新書)

南伸坊の名言「芸術の最尖端は〇〇でできている」 

https://casabrutus.com/categories/culture/405430


池田清彦/南伸坊『老後は上機嫌』(ちくま新書)

生きるってのは非常に面倒くさいが、どうせなら笑って面白く、楽しんだもん勝ち! TVでもお馴染みの舌鋒鋭い科学者と面白中毒のイラストレーターが贈る抱腹絶倒の人生賛歌対談。養老孟司氏推薦!


「つまらない」と「面白い」の違い

「発見」のよろこび

先のこと考えない

適当にAIやコンピューターに頼る

変化を歓迎する

世の中のヘンなこと、冗談を探す

マイノリティーをおそれない

頑張るのはNG 

……朗らかに面白く生きるヒント満載。


【目次】

1章 無計画に生きよう

「好きだ」って思うことが一番大事/脳の使い分けと発達/才能は脳の偏りである/老人は無計画なほうが幸せ/一〇年前の自分と今の自分は同じじゃない

 

2章 最強の老人ってなんだ 

トキソプラズマに感染した脳/変なかたちでも、生物は死なない/「似てる」は一点豪華主義/生物は最強、似顔絵も最強/顔面効果/「わかる」「面白い」の根源には何がある?/脳の入力と出力


3章 考える老人 

面白いと感じるのはどういうときか/「分かり直す」ってうれしい/SNSバカ//人類はいつか絶滅するって、考えない?


4章 おじいさんとAI 

老人は転ぶ/養老孟司さんは新しいもの好き/AIができないこと―天変地異の予想/地球は大切にしなくたって、びくともしない/死ぬこと考えたってしょうがない


5章 おじいさんの脳、若い人の脳 

おじいさんの脳は記憶が多すぎる/脳細胞のコミュニケーション/すべての人は変態だ!/変態理論が教育を救う/「分からない」を分かってくれない/AIの絵はなぜつまらないのか/首尾一貫はバカのやること/頑張らなくてもできることをやれ/「役に立つ」ことを考えるとバカを見る


6章 老人の未来、日本の未来 

金は使うモノ、拝むものじゃない/変化を柔軟に/ルールがないほうが儲かった/ハッピーに生きるには/吉本隆明と誌上バトル/それでも本を書く意味/病気はどうですか?/死ぬ前にやることやっておく


https://www.webchikuma.jp/articles/-/3527


【ザ・インタビュー】不要不急の笑いを求めて 南伸坊著「あっという間」 - 産経ニュースhttps://www.sankei.com/article/20220605-FTYJJJVQ2RJCJC3NAV5XIDKYUE/

2024年6月 7日 (金)

🈑ミステリー・セレクション▼浅見光彦シリーズ33 蜃気楼

〜魚津・金沢舞鶴…新光彦が辿る謎富山の売薬さんと加賀友禅美人絵師の連続死幻の先の夢を求めた男と女…哀しい結末

6月7日 金曜 13:54 -15:55 BS-TBS

🈑ミステリー・セレクション▼浅見光彦シリーズ33 蜃気楼

浅見家に“富山売薬”の梶川尋助(山本圭)がやって来た。旅雑誌「旅と歴史」から“富山の売薬さん”の特集記事を依頼されていた光彦(速水もこみち)は梶川への同行取材を頼み込む。富山へと取材の旅に出向いた光彦は、まずは漢方薬の専門知識を学ぶため、富山薬科大学の准教授・高津雅志(葛山信吾)を訪ねる。そこで、高津が優秀な医師であり、東京中央薬科大学の学長の娘婿となることを知った。

梶川と合流し漁師町を一緒に巡った光彦は、梶川が売薬さんとしてどこの家族からも歓迎されていることに驚く。それは確固たる薬の知識と長年に渡って築き上げた信頼によるものだ。しかし、金沢で偶然会った和泉冴子(三浦理恵子)だけが梶川にそっけない態度をとった。懐かしそうに声をかける梶川に対して、人違いだと言う冴子。腑に落ちない梶川の視線の先には、幹瀬由起仁(黄川田将也)と恋人同士のように映る2人の姿があった。

その後、舞鶴の旅館で人に会うと光彦に言い出かけた梶川が撲殺され帰らぬ人となり発見された。警察に駆けつけた梶川の孫娘・優子(渋谷飛鳥)と出会った光彦は殺人事件の謎を追うことになる。

出演者】速水もこみち、山本圭、葛山信吾、三浦理恵子、風間杜夫、佐久間良子

【原作】内田康夫「蜃気楼」(新潮社版) 

【脚本】石原武龍

【監督】村上牧人

TBS制作


富山と東京を往復する薬売りの老人が、舞鶴で遺体となって発見される。取材で富山の魚津に滞在中の浅見光彦は、殺される直前の老人と会った後に行方をくらませた謎の女性を追う。東京のファッション業界の関係者であった彼女も、また命を奪われ、さらに第三の犠牲者が──。蜃気楼の街・魚津から旅立ち、都会で失速した夢のかけらが、光彦の胸を刺す。果てしなき哀感漂う長編ミステリー。


「雪まじりの季節風に閉ざされたきびしい冬から目覚めて、春の訪れを告げる蜃気楼を見たとき、魚津の人は何を想うのだろう。いつかこの海辺の町を離れて、夢の城を見つける旅に出る-と、幼い日の・・・は思ったのかも知れない。」

Img_5609

2024年6月 6日 (木)

TBS連続ドラマ「アンチヒーロー」第9話・副題「Episode9 -約束-」あらすじ

TBS系「日曜劇場」連続ドラマ「アンチヒーロー」

前回第8話では明墨が殺人罪の裁判で緋山を無罪にした理由が発覚。物語の軸となる12年前の糸井一家殺人事件の真相につながる展開となり、ここに来て1話からのストーリーが繋がってきた、クライマックスに向けて盛り上がりをみせている。


9話(69日放送)の副題「Episode9 -約束-」あらすじ


12年前の事件、唯一の冤罪の証拠である動画が検事正の伊達原(野村萬斎)に消されてしまう。

明墨(長谷川博己)は桃瀬(吹石一恵)の意思を継ぎ、死刑囚・志水(緒形直人)の冤罪を晴らすのは不可能なのだろうか。

赤峰(北村匠海)と紫ノ宮(堀田真由)は独自の視点で12年前の事件を洗い直す。そこに迫る伊達原の魔の手、そして裏切りが待ち受ける。

「愛する人と交わした『約束』」「託された正義裏切り


「殺人犯をも無罪にしてしまう」アンチな弁護士・明墨(あきずみ)を通して、視聴者に「正義とは何か?」を問い掛ける法廷エンターテインメント。脚本は山本奈奈さんらのオリジナル。

パラリーガル(弁護士補)役で大島優子さん、東京地検検事役で木村佳乃さんも出演する。

1歳半の男の子、世界最年少の男性画家に認定 ガーナ - BBCニュース

BBCニュース】

ギネスワールドレコーズ(GWR)はこのほど、ガーナの1歳半の男の子を、世界最年少の男性画家に認定した。母親のシャンテル・クウクア・エガンさんは、息子の芸術的能力を誇りに思い、美術界を席巻してほしいと語った。

エース=リアム・ナナ・サム・アンクラちゃんは、1歳と152日でこの偉業を達成した。

「息子はすでに、色相を理解しています」と、エガンさんは話す。エガンさん自身も、8年間アーティストとして活動している。


エース=リアムちゃんの作品は、昨年12月から今年1月初旬まで、ガーナの首都アクラにある科学技術博物館で展示された。

今年7月で2歳になるこの天才は、これまでのキャリアを通じて15点の絵画を販売している。また、近々オークションを開催する予定だ。


エース=リアムちゃんの芸術性の特徴は、鮮やかな色彩とアクリル絵の具を使ったダイナミックな抽象イメージだ。

「息子の絵には、物事を発見することに興味をそそられる様子が表されています」と、エガンさんはBBCに語った。

エース=リアムちゃんの芸術的才能を伸ばし続けるために、国際的な奨学金を得たいと考えている。

「親たちに、幼い頃から子供の才能を育てることを勧めたい」と、エガンさんは話した。

エース=リアムちゃんは今のところ、献身的な母親が作ってくれた自分のアトリエで、次の傑作を生み出す準備をしている。

(英語記事 Mother's joy as son named world's youngest male artist


1歳半の男の子、世界最年少の男性画家に認定 ガーナ - BBCニュース〉https://www.bbc.com/japanese/articles/c98878yzwewo


息子を画家にするつもりはなくて、別の仕事でも役立つのが美術だと考えているそうです。

確かに美術や音楽は子供の頃に、学んだり創作したら人の優しさとか奥行きが成長されると思う。


【動画サイト】

Ace-Liam Nana Sam Ankrah: https://youtu.be/4iphBN3TVag?si=Y7Bm63jx8O99y-JG

2024年6月 5日 (水)

映画『ブレードランナー ファイナル・カット 4K版』NHK BSプレミアムで6月8日(土) 放送

人造人間=レプリカントとブレードランナーとの戦いを圧倒的な映像美とスタイリッシュな演出で描く傑作。リドリー・スコット監督が再編集したファイナル・カット版を4Kで放送。音楽はヴァンゲリス。


シネマ4K「ブレードランナー ファイナル・カット 4K版」<字幕・レター>

NHK BSプレミアム4K 202468(午後7:00〜午後9:00


2019年のロサンゼルスを舞台に、反乱を起こして逃亡した人造人間=レプリカントと、特別捜査班ブレードランナーとの戦いを描く傑作SF映画。フィリップ・K・ディックの小説をもとに、雨が降り、さまざまな文化が混在する未来都市のデザインや、強烈な光と影に彩られた映像美、人間とは何かというテーマは今なお、多くのファンを魅了し続けている。リドリー・スコット監督が再編集したファイナル・カット版を4Kで放送。


【監督】リドリー・スコット

【出演】ハリソン・フォード,ルトガー・ハウアー,ショーン・ヤング,エドワード・ジェームズ・オルモス,ダリル・ハンナ

【原作】フィリップ・K・ディック,【脚本】ハンプトン・ファンチャー,デビッド・ウェッブ・ピープルズ

【音楽】ヴァンゲリス


番組ページ

https://www.nhk.jp/p/ts/E238N4ZLN4/

20歳を迎える“CM女王”芦田愛菜、ドラマ業界が期待

2023タレントCM起用社数ランキング」には川口春奈さんに次ぐ16社で2位。2024年上半期の時点ですでに10社のCMに起用されている、芦田愛菜さん。


1月に放送されたドラマ『さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~』(TBS系)では、西島秀俊と親子役で初共演して脱子役ともいえる20歳の役を演じた。


《小さくて可愛いイメージだったが、いまは素敵で知的な大人の女性になった》

《昔から頭がいいのはわかっていたが、こんなにも博識で上品さも兼ね備えた女性になったとは》と成長ぶりを絶賛する声。


「芦田さんは現役の慶大生。若くて賢く、勤勉と、芸能界にライバルはほとんどいないでしょう。通常、大物女優ともなるとCM出演料は5000万円以上ですが、芦田さんの場合3000万円程度と、イメージの割にコスパがいいことも人気の理由です」(広告代理店関係者)


 また子役時代から活躍する俳優は、大人になるにつれ人気が下降してしまうことも多いが、そういったことがない点を驚く声も業界には多いらしい。

623日には20歳を迎える、お酒のCMに出演する日も近いだろうか。

2024年6月 4日 (火)

『おとなのEテレタイムマシン 知るを楽しむ 談志が語る手塚治虫』全4回

手塚治虫の漫画が大好きで手塚本人と親しかった落語家・立川談志が、手塚治虫の天才を語ったNHKの番組『知るを楽しむ 私のこだわり人物伝 談志が語る手塚治虫』(2005年10月放送)が地上波でアンコール放送決定。Eテレ『おとなのEテレタイムマシン』内での再放送で、第1回「案外ジタバタする人でした」は6月4日(火)に放送されます。

■『おとなのEテレタイムマシン 知るを楽しむ 談志が語る手塚治虫(1)』
NHK Eテレ 2024年6月4日(火)午後10:45 ~ 午後11:15 (30分)
再放送:NHK Eテレ 2024年6月5日(水) 午後1:10〜午後1:40

Eテレの膨大なアーカイブから、選りすぐりの番組をお届けする。今回は2005年10月放送「知るを楽しむ 私のこだわり人物伝 談志が語る手塚治虫 第1回」

●第1回「案外ジタバタする人でした」
初回:NHK教育 2005年10月4日

知的好奇心をくすぐるテーマで好評を博したシリーズ「私のこだわり人物伝」。その人の生き方に感銘を覚えた著名人がその人物について語る。「ブラックジャック」「火の鳥」や「鉄腕アトム」など、漫画やアニメの世界で数々の名作を生み出した漫画家・手塚治虫。漫画は手塚作品しか読まないという落語家・立川談志が、手塚の天才を語る。第1回「案外ジタバタする人でした」。

【出演】立川談志,手塚治虫

・・・・・・・・・・・・

以下は「知るを楽しむ 私のこだわり人物伝 談志が語る手塚治虫」の第2回以降の放送内容

●第2回「人類の行く末が心配でした」
初回:NHK教育 2005年10月11日
再放送:NHK Eテレ 2024年6月11日(火) 午後10:45〜午後11:15

旺盛な好奇心から文明を発展させ続ける人間。その行く末に危機感を感じていた手塚の予言とは?

●第3回「ウケない時期もありました」
初回:NHK教育 2005年10月18日
再放送:

手塚が設立した虫プロが4億の負債を負って倒産。苦闘する手塚は、その時どんな漫画を書き残したか?

●第4回「やっぱり優しい人でした」
初回:NHK教育 2005年10月25日
再放送:

60歳でガンに倒れ、死の寸前まで漫画を書き続けた手塚。談志の心に残る最後の別れのエピソードとは?

番組ページ
https://www.nhk.jp/p/ts/NL2MGZPNVN/

豆腐の食べやすい切り方

Dfd57a2bfa4147a4b5ebbc85770ec6db

三角形に包丁を入れれば、豆腐は崩れにくくなります。かんたんなことが、おいしさ倍増する。

2024年6月 3日 (月)

ゴーストライターの殺人取材~セレブの罪を代筆する女!

BSテレビ朝日6月3日12時〜14時放送

美貌のカリスマネイリストに疑惑の結婚歴別れた夫の死体が歩いた!?

 

売れない小説家の鮫島悠里は、雑誌編集者の妹・彩乃から、大手ネイルサロンの女性社長・吉永チカの自伝のゴーストライターを頼まれる。チカの元夫・鎌田が殺害される事件が起き、その鎌田が覚せい剤に溺れていたことが発覚して時の人となったチカは、自伝を出版することで騒ぎを鎮火しようとしており、彩乃は「大ヒットは間違いない!」と断言。悠里は「印税が入る」という言葉の誘惑に負け、仕事を引き受けるが

 

【出演】浅野ゆう子、若村麻由美、鶴見辰吾、三浦理恵子、升毅、中村倫也、入来茉里、窪寺昭、橋本マナミ、波岡一喜

脚本 池上純哉

監督 橋本一

製作プロデューサー 関拓也(テレビ朝日)丸山真哉(東映)

制作 テレビ朝日

2024年6月 2日 (日)

第90回「ちばてつや賞」結果発表。

受賞21作品公開中。青年漫画の登竜門、第90回「ちばてつや賞」結果発表。

「今回はヤング部門にしては、ちょっと真面目なズシリと重い作品が残りました。特に『夜を泳ぐ魚たちは』は、現代社会の闇にうごめき苦しむ少女たちの現実がリアルに表現されて読んでいて辛かったけど、最後にほんの少し灯りが見えて安堵しました。『ようこそ生物研!』の元気の良いタッチとエンターテインメント、『ボールはいつも冷たいほうに流れる』の繊細な演出は、今後も楽しみな作家達です。『病めるとき』と『日めくりカレンダーの父』は、少々読みにくかったが、何か心に深く訴えかける作品でした。」ちばてつや


力作そろっております。無料公開中。

https://l.smartnews.com/4NY36

2024年6月 1日 (土)

堺正章主演「信濃のコロンボ」シリーズ全3作品をBS松竹東急にて一挙放送。

竹村警部が名推理で連続殺人事件の謎に挑む。

BS松竹東急は62893日間、朝8時より堺正章主演のミステリードラマ「信濃のコロンボ」IIIIを放送する。

抜群の推理力から信濃のコロンボといわれる長野県警の竹村岩男警部が、トレードマークのトレンチコート姿で難事件を解決していく。


名推理で難事件を解決していく内田康夫によるミステリー小説が原作の本シリーズ。これまで林隆三や布施博、中村梅雀、寺脇康文、伊藤淳史が主人公をしており、個性あふれる竹村警部の姿が魅力的に演じてられた。


1998年から2000年に放送されたシリーズは堺正章が熱演する。閃く推理で謎を解く鍵を見つけて、名刑事でありながら妻には弱いお茶目で魅力的な一面もある。紫綬褒章受賞の原田美枝子が主人公・竹村の妻を演じた。


子役として芸能界デビューして、ザ・スパイダースの一員として堺正章は

活躍、「時間ですよ」「西遊記」など数々の作品に出演。以降、俳優、司会として幅広く知られている。


竹村の右腕として活躍する2人の刑事、吉井刑事を笹野高史が、木下刑事をユースケ・サンタマリアが演じた。


62()「信濃のコロンボI『北国街道殺人事件』」(1998年放送)を放送。休暇中の竹村警部は、良寛和尚が好きな妻の陽子に連れられて、出雲崎・五合庵から岩室温泉へ向かう。そんな折、野尻湖に白骨死体が上がったと連絡を受ける。遺体は死後23年経って白骨化して、身元もわからない状態だった。同じ頃に出雲崎・五合庵のつり橋の下で、良寛の研究をしていた大学教授・大沢の墜落死体が発見される――。 


68()「信濃のコロンボII『戸隠伝説殺人事件』」(1999年放送)を放送。妻の陽子とともに戸隠を訪れていた竹村警部。この地には能の「紅葉狩」にちなんだ鬼女伝説があるという。散策を終えた2人がホテルに戻ると、パーティ会場でゴルフ場建設祝いのパーティが開かれていた。その席で民俗学者の立花(平泉成)を紹介された地元財界の武田(田村元治)は顔色を変える。その様子を不審に思う立花だったが、そこから連続殺人事件が発生し――。 


69()「信濃のコロンボIII『追分殺人事件』」(2000年放送)を放送。妻の陽子と軽井沢を訪れた竹村警部は、信濃追分近くの人形作家・丸岡一枝(さとう珠緒)の店で起きた男性の首吊り事件に遭遇する。そして鑑識によって、自殺ではなく絞殺された後にロープで吊るされたことが判明。遺体の右ほおには火傷の跡があった。竹村が他殺として捜査を進める中、一枝の父がいるという東京の旧本郷追分で、今度は左ほおに火傷のある男の死体が発見される――。 

原作者の内田康夫夫妻がエキストラとして出演している。


https://www.shochiku-tokyu.co.jp/program/21658/

« 2024年5月 | トップページ | 2024年7月 »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

燐寸図案

  • 実用燐寸
    実用燐寸レッテルには様々な図案があります。 ここにはコレクション300種類以上の中から、抜粋して100種類ほど公開する予定。 主に明治、大正、昭和初期時代の燐寸レッテルの図案。

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。

最近のトラックバック

フォト