« 紫陽花の香り | トップページ | 映画「幸福のスイッチ」NHK BS 6月19日13時から放送 »

2024年6月18日 (火)

金田一耕助シリーズ「病院坂の首縊りの家」BS11 6月19日(水)よる7時00分~8時53分

古谷一行主演・金田一耕助シリーズの単発ドラマ版第15作。明治42年に設立され、戦前は都内でも有数の大病院だった「法眼病院」。しかし、その後廃屋となり、今では“病院坂の首縊りの家”と呼ばれていた。名探偵・金田一耕助がこの廃屋での殺人事件から始まった、怪事件の謎に挑む。



【ストーリー】
戦後まもなく、病院跡で一人の女が首を縊って死んだ。それ以来、人々はそこを“病院坂の首縊りの家”と呼ぶようになった。ある夜、本條写真館の長男・直吉(光石研)は、謎の美女・山内小雪(川上麻衣子)から結婚記念写真の撮影を頼まれる。場所は“首縊りの家”。屋敷を訪れた直吉は、毛むくじゃらの大男・山内敏男(宇梶剛士)と、か細い色白の花嫁の不思議な組み合わせに驚いた。不審を抱いた直吉は、高輪署の等々力警部(ハナ肇)の紹介で、金田一耕助(古谷一行)に相談を持ちかける。結婚写真を見た金田一は、その女性が、法眼家から捜索依頼を受けていた行方不明の娘・由香利ではと疑念を抱く。しかし由香利の母・法眼弥生(山本陽子)に写真を見せると、弥生は別人だと言う。数日後、再び例の屋敷での出張撮影依頼の電話が本條写真館に入る…。

【出演】古谷一行、山本陽子、川上麻衣子、宇梶剛士、梅津栄、光石研、あいはら友子、ハナ肇 ほか

制作年1992年

東阪企画/TBS

プロデューサー浜井誠

ディレクター・監督関本郁夫

原作 横溝正史『病院坂の首縊りの家』

脚本 高村美智子

« 紫陽花の香り | トップページ | 映画「幸福のスイッチ」NHK BS 6月19日13時から放送 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

燐寸図案

  • 実用燐寸
    実用燐寸レッテルには様々な図案があります。 ここにはコレクション300種類以上の中から、抜粋して100種類ほど公開する予定。 主に明治、大正、昭和初期時代の燐寸レッテルの図案。

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。

最近のトラックバック

フォト