2017年8月27日 (日)

収入に満足」51%、21年ぶり「不満」上回る 内閣府

内閣府は26日、2017年度の「国民生活に関する世論調査」を公表した。現在の所得や収入に「満足している」「まあ満足している」と答えた人は計51.3%で前年より3.2ポイント増えた。「不満だ」「やや不満だ」は2.7ポイント減の46.9%。21年ぶりに“満足派”が“不満派”を上回った。

96958a9e93819695e0e79a91868de0e4e2e

 資産や貯蓄では「満足」「まあ満足」が計44.4%(前年比2.4ポイント増)。「不満」「やや不満」は計52.4%(同2.2ポイント減)だった。

 働き方改革の推進を踏まえ「自由時間が増えた場合にしたいこと」を初めて尋ねた。「旅行」が最多の47.0%(複数回答)で世代別でも各年代の1位だった。「趣味・娯楽」が34.8%で続いた。

 「現在の生活にどの程度満足しているか」の質問では「満足」が73.9%(前年比3.8ポイント増)だった。生活が「向上している」は6.6%(同1.1ポイント増)、「低下している」は14.7%(同2.8ポイント減)だった。

 政府への要望を複数回答で聞くと「医療・年金など社会保障の整備」が最多の65.1%(同0.7ポイント増)。「防衛・安全保障」は36.2%(4.3ポイント増)で、比較可能な01年以降で最も高かった。北朝鮮問題など日本の安全保障環境の厳しさを反映した。

 調査は6月15日~7月2日に全国の18歳以上の男女1万人に面接して実施。6319人の回答を得た。昨年から対象を20歳以上から18歳以上に変更した。

2017/8/26日本経済新聞

この収入満足調査の信ぴょう性を問うサイト http://jin115.com/archives/52189241.html

2017年8月 4日 (金)

東芝フラッシュメモリーの生産体制を強化

(Bloomberg)  東芝は3日、建設中の四日市工場(三重県四日市市)第6製造棟の建設計画をめぐり、合弁先の米ウエスタンデジタル(WD)傘下のサンディスクが生産設備への投資に参加せず、単独で進める方針を発表した。

  四日市工場は東芝の半導体子会社「東芝メモリ」の生産拠点。第1期分として予定している生産設備の導入や、第2期分の建屋建設への投資を東芝メモリが単独で負担する。そのため、従来約1800億円と想定していた総投資額が150億円増加し、約1950億円となることも明らかにした。

  生産設備の導入は12月を予定。メモリの生産は従来から東芝メモリが行っているため、生産には影響を与えないとしている。

  東芝の広報担当、平木香織氏はサンディスクと合意に至らなかった理由について「設備投資に関する考えに大きな隔たりがあった」と説明。スマートフォンの記憶媒体として使われるNAND型フラッシュメモリーの需要が拡大する中、生産体制の強化が必要不可欠との考えを強調した。

  一方、WDは、第6製造棟を含め東芝との合弁事業に投資する意思はあるとの声明を発表した。「東芝の発表には失望しているが、合弁契約においては当社は東芝と共同で投資する権利がある」との姿勢を示した。

(©2017 Bloomberg L.P.)

2017年8月 2日 (水)

籠池夫妻の実像はかなりズレていた

籠池夫妻と過ごした人からレポート
「マスメディアが書けない籠池家の実像」より

実際、居候させてもらって感じるのは、驚くほどのイメージのズレだった。
メディアが作った像と籠池夫妻の実像はかなりズレていた。
お父さんはもっと狡猾な遊び人と思っていた。新地あたりでダンディにブランデー傾けてるおっさんやと思ってた、けど違った。めちゃくちゃ、真面目な人だった。遊びのない夫婦だった。
とにかく、すごく正直な人だった。裏表ない人、そこに驚いた。
【記事より】
http://blog.livedoor.jp/oogesataro/archives/2921303.html

2017年8月 1日 (火)

天地の道理

Img_0637
『天地の道は極めれば即ち反り、盈れば即ち損ず』
―天地之道、極即反、盈即損―
<淮南子>

「暑い、暑い」と暑さにうだっていても、やがて涼しい秋となり、そして寒い冬がめぐってくる。「寒い、寒い」と寒さを嘆いていても、やがて暖かい春となり、そしてまた酷暑の夏がめぐってくる。これが天地の法則である。月はしだいに満ちて満月となるが、そのとたんに、またしだいに欠けていき、いつまでも満月であり続けることはできない。これもまた動かしがたい天地の法則である。

人間社会を支配している摂理も、これと同じである。しだいに昇りつめて頂点を極めると、もはやそれ以上の頂上はなく、待っているものは降下である。かりにどん底に沈んでも、そこから先に見えているのは、上り道であると心得たい。
だから、頂上を極めても、驕ることなく、いっそう慎重な処世が望まれる。逆にどん底に落ち込んでもけっして落胆する必要はない。あせらず騒がず、力を蓄えながら、時を待つことだ。

『中国古典一日一言』守屋 洋 (PHP文庫 )より

2017年7月19日 (水)

長野北部で大地震が起きる可能性

長野北部で大地震が起きる可能性

立命館大・環太平洋文明研究センターの高橋学教授(災害リスクマネジメント)が、大地震発生のパターンから導き出した「経験則」。
日本のみならず南米各国やフィリピン、ソロモン諸島で発生した数々の地震発生を事前に予測してきたプロフェッショナルである。昨年12月の茨城県北部地震、今年2月の千葉県北東部地震も的中させている。
 
 高橋教授の「経験則」
【条件①】それまでほとんど地震の起きていない場所でM2・5―M4の地震が起きる。
【条件②】その後、比較的静穏な時期が約60日続く。
【条件③】約60日後に、②とほぼ同じ場所で、M2・5―M4クラスの地震が発生する。
【条件④】半日~3日後にM5以上の地震が発生する可能性がある。

「あくまで経験則であり、科学的なメカニズムは分かりません。95年の阪神・淡路大震災、11年の東日本大震災、昨年4月の熊本地震、同10月の鳥取県中部地震にこのパターンがあてはまっています。このような経験則がある以上、事前に警鐘を鳴らすことは必要です」(高橋教授)

 長野北部の中でも信濃大町~新潟県糸魚川市にかけての場所は、糸魚川―静岡構造線と呼ばれる大きな断層がある。ユーラシアプレート上にあるが、東の太平洋プレート、南のフィリピン海プレートから常に圧を受けている。14年には長野県北部でM6・7の地震が起こっている。
 大地震が起きうる地形でありながら、昨年の11月以降地震は起きていなかった。ところが、5月19日以降、連続して地震が発生している(条件①)。
5月19日「M2・4、M2・6」
5月24日「M1・6」
5月27日「M2・5、M1・9、M3・9、M2・8、M2、M3・1、M2・4」
5月30日「M2・4」
6月 2日「M2・2」
さらに不気味なことに、6月2日以降、地震がピタリと止まっている。現在が条件②の“静穏な時期”とも考えられる。今後、条件③のM2・5―M4クラスの地震が起きたら要注意だ。その半日から3日後にM5以上の大地震が起きる可能性があるからだ(条件④)。
 条件③の“直前地震”の目安は連続地震の約60日後だから、夏休み真っ盛りの7月19日~8月2日あたり。備えあれば憂いナシだ。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/209383

2017年7月10日 (月)

木内鶴彦「戦慄の未来」再録

①米国(米国型文明)が滅亡するのは大前提となっている
②米国の真の支配者はその事を十分分かっており、米国が破滅する前に存分に楽しむスタンスである
③中国は遅くとも来年までに内部分裂を起こし、その後崩壊する
④人種間の争いが生じ、欧州と中東で戦争勃発
⑤内部分裂を起こした中国が、インドやロシアを巻き込んで参戦する
⑥米国は各地の戦争に介入する(三つ巴の戦い)
⑦日本は戦争には巻き込まれない
⑧しかし日本経済は大崩壊し、暴動、略奪が日常的になる

<参照1:戦慄の未来>
   http://calseed.blog31.fc2.com/blog-entry-16.html

<参照2:2度目の臨死体験>
   http://calseed.blog31.fc2.com/blog-entry-34.html

<参照3:未来予測の修正>
   http://calseed.blog31.fc2.com/blog-entry-56.html

世界は米国が中心に物質文明による資本主義が拡大した。
日本も当然その恩恵を受けて来ている。

行き過ぎた資本主義により環境破壊が進んだ事に気づいても、今更環境を元に戻すのは不可能に近いと考えて、
「とことん楽しもう」というスタンスになっている。

<影の政府>
   http://calseed.blog31.fc2.com/blog-entry-97.html

日本は世界大戦に巻き込まれない。

木内氏「このころには日本は経済破綻が極限に達しており、戦争に加わっていくほどの体力は残されていない」

「食糧や資源の不足から暴動、略奪などが日常的に起こるようなるだろうし、政治は現在以上に破綻し、無力化してしまう。」
氏「このころには日本は経済破綻が極限に達しており、戦争に加わっていくほどの体力は残されていない」

「食糧や資源の不足から暴動、略奪などが日常的に起こるようなるだろうし、政治は現在以上に破綻し、無力化してしまう。」

月刊ムー 2010年 11月号 [雑誌] 木内鶴彦「2011年中国の崩壊が始まる!?」より

2017年7月 3日 (月)

自民惨敗した都議選

都民 49( 6)+43
公明 23(22)+ 1
自民 23(57)-34
共産 19(17)+ 2
民進  5( 7)- 2
ネト  1( 3)- 2
維新  1( 1)  0
無属  6(13)- 7

共産党の志位和夫委員長は「今回は自民・公明対共産の戦いだ」と訴え、「安倍晋三首相が公明党と一緒になって、憲法9条を改正しようとしている」とも主張して都議選で自公関係を束ねて批判、票の取り込みを図った。小池晃書記局長は 「最初の有権者の審判で出ばなを打ち砕いた。秋の臨時国会での改憲案の提案は許されない」とも述べた。

東京都選挙管理委員会は2日に投開票が行われた投票率を51.27%から51.28%に訂正した。Img_0277


2017年6月30日 (金)

英誌モノクル『住みやすい都市ランキング』

英総合月刊誌「モノクル」は「世界の住み良い都市ランキング」で東京が1位になったと発表した。巨大都市にもかかわらず平和で静かな環境を実現している点が高く評価された。福岡が12位、京都が14位と日本の他の都市も上位に入った。犯罪統計や医療制度、ビジネス環境のほか、文化活動への貢献やおいしいランチの値段、行楽地へのアクセスなどを考慮して順位をつける。2位はウィーン(昨年6位)、3位はベルリン(同14位)だった。

英誌モノクル『住みやすい都市ランキング 2016』
1位/東京(日本)
2位/ベルリン(ドイツ)
3位/ウィーン(オーストリア)
4位/コペンハーゲン(デンマーク)
5位/ミュンヘン(ドイツ)
6位/メルボルン(オーストラリア)
7位/福岡(日本)
8位/シドニー(オーストラリア)
9位/京都(日本)
10位/ストックホルム(スウェーデン)
http://girlschannel.net/topics/801636/

『加計学院の闇献金200万円』週刊文春

〈週刊文春は、下村氏が文科相だった13、14年、加計が博友会パーティー券計200万円分を購入したとしている。20万円超パーティー券の購入の報告を義務付けられているが、博友会収支報告書に記載はなかった〉
http://bunshun.jp/articles/-/3118

Img_0267

下村前文科相は会見を開き「記事は事実無根」と否定。「事務所で平成25年の日報を確認したところ、加計学園の秘書室長が事務所を来訪され、個人および企業あわせて11名から預かってきた合計100万円の現金を持参したので、その11名の領収書を作成し渡した。平成26年も同様」「日報には、加計学園の事務長が加計学園以外の個人や企業にお願いしたと書かれてある」「加計学園がパーティ券を購入したわけではない」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170629-00010001-bfj-pol

加計学園の秘書室長が窓口となり「加計学園以外の個人や企業から」現金を集め、取りまとめ役として持参しただけ、と主張。11名の具体的な個人名や企業名を公表するかは「確認について努力したい」、闇献金がし放題になってしまう理不尽な会見だった。

□ 今度は下村に違法献金!まるでアリ地獄!安倍政権の腐敗
http://79516147.at.webry.info/201706/article_333.html

 

Img_0268

2017年6月29日 (木)

でんでん総理が「獣医学部どんどん新設」発言

喜劇王チャップリンの『独裁者』みたいな場面だった。でんでん総理が「獣医学部どんどん新設」という暴走発言。
モーニングショーのスタジオでも失笑。
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/31465

玉川「総理大臣が指示を出したからといって、そんなことでは決まらないと言ってたのに、おもいっきり指示出して決めてるじゃないですか」
羽鳥「我々もえっ!?と思ったけどたぶん京都産業大学が一番えっ!?と思ってるんじゃないか」
家計問題を遠ざけるためなのか、支離滅裂な暴言には総理大臣の立場を根底から疑念するのだった。(^。^)
https://mainichi.jp/articles/20170627/k00/00m/010/064000c

より以前の記事一覧

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。