2022年11月 8日 (火)

「皆既月食」と「天王星食」同時に442年ぶり

「皆既月食」は天気がよければ全国各地で見られる。「天王星食」も同時に見られて、このような現象が日本で見られるのは442年ぶり。次に日本で見られるのは322年後と予想され、貴重な天体ショーである。


国立天文台によると、今回の皆既月食は全国どこでも8日の午後69分ごろから月が欠け始め、716分から842分の間、「皆既食」の状態となり、部分的に欠けた状態を経て、949分ごろ明るい満月に戻る。


日本で皆既食中に、天王星食のような惑星食が見られるのは、戦国武将の織田信長が活躍した安土桃山時代の1580年以来、じつに442年ぶりとなる。



〈天王星食の各地予報時刻〉

【札幌】潜入開始 午後849 ▽出現開始 午後947

【仙台】潜入開始 午後844 ▽出現開始 午後932

【東京】潜入開始 午後841 ▽出現開始 午後922

【京都】潜入開始 午後832 ▽出現開始 午後921

【福岡】潜入開始 午後822 ▽出現開始 午後917

【那覇】潜入開始 午後813 ▽出現開始 午後854

2022年11月 3日 (木)

やめよう自転車のルール違反と罰則

自転車について道路交通法では「自転車安全利用5則」が掲げ、自転車に乗るときに守るべきルールのうち、特に重要なものを取り上げています。



【自転車安全利用5則の内容】


1:自転車は車道が原則、歩道は例外

2:車道は左側を通行

3:歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行

4:安全ルールを守る

5:子供はヘルメットを着用


罰則にはさまざまありますが、例えば4の内容に関するものでは、夜間にライトや尾灯(反射器材)を点けないで走ると、5万円以下の罰金。6歳未満の子供を除く二人乗りや、並んで走行すると、2万円以下の罰金または科料。携帯電話や傘を差しての片手運転は、3ヵ月以下の懲役または5万円以下の罰金。とくに酒気帯びで乗ると、5年以下の懲役または100万円以下の罰金と、とても重い罰則が科せられます。ただし5には罰則がありません。



やめよう自転車のルール違反と罰則 HTML版/大阪府警本部

https://www.police.pref.osaka.lg.jp/kotsu/taisakushitsu/1/7947.html

2022年10月25日 (火)

文化勲章功労賞に松本白鸚、松任谷由実、辻原登ら

政府は25日に文化勲章を6人に贈ることを決めた。受章したのは歌舞伎俳優の松本白鸚(はくおう)氏(80=本名・藤間昭暁=▽日本画家の上村淳之(あつし)氏(89=本名・上村淳=▽箏曲家の山勢松韻(やませしょういん)氏(89=本名・木原司都子=▽電子工学の榊(さかき)裕之・奈良国立大学機構理事長(78発酵学の別府輝彦・東京大名誉教授(88中国思想史・中国史の吉川忠夫・京都大名誉教授(85)。

 文化功労者には、将棋棋士の加藤一二三氏(82シンガー・ソングライターの松任谷由実氏(68舞踊家の勅使川原三郎氏(69=本名・勅使川原常恭=▽小説家の辻原登氏(76=本名・村上博=20人を選んだ。


 文化勲章受章者は、文化功労者の中から選ばれる。文化功労者には年350万円の終身年金が支給される。文部科学省によると、「箏曲」分野での文化勲章(山勢松韻氏)、「現代舞踊」分野での文化功労者(勅使川原三郎氏)はそれぞれ初めて。日本画家の上村淳之氏は祖母の松園、父の松篁も文化勲章を受けており、文科省によると3代での文化勲章受章は初めてらしい。


 文化勲章の親授式は113日に皇居で、文化功労者の顕彰式は4日に東京・虎ノ門のホテル「The Okura Tokyo」である。


 文化功労者はほかに、詩人・フランス文学者の安藤元雄氏(88電子工学の伊賀健一・東京工業大名誉教授(82脚本家の池端俊策氏(76長唄唄方の鳥羽屋里長氏(86=本名・川原寿夫クリエーティブ・ディレクターの小池一子氏(86西洋法制史の小山貞夫・東北大名誉教授(86応用微生物学の清水昌(さかゆ)・京都大名誉教授(77旧約聖書学・倫理学の関根清三・東京大名誉教授(72近世日欧交渉史の高瀬弘一郎・慶応大名誉教授(86染織家の中井貞次氏(90現代美術家の中谷芙二子氏(89物理化学の西川恵子・千葉大名誉教授(73一般財団法人たんぽぽの家理事長・社会福祉法人わたぼうしの会理事長の播磨靖夫氏(80能楽師の山本東次郎氏(85元プロテニス選手の吉田和子氏(71化学生物学の吉田稔・東京大大学院教授(65)が選出された。

2022年10月23日 (日)

アニメ業界で働くフリーの半数が年収300万円未満 インボイスで4人に1人が「廃業の危機」

「アニメ業界で働くフリーランスの半数が年収300万円未満、インボイス制度が導入された場合、廃業する可能性がある人は4人に1人」―――こんな調査結果を、コンテンツ業界向け就職支援事業を手掛けるワクワークが1020日に発表した。

 インボイス制度が導入されると、収入の低い個人事業主の税負担と事務作業が増えるため、「働き盛りのクリエイターにとって、アニメ業界での活躍を諦めさせる一因となる恐れが強い」と同社は懸念している。


 「インボイス制度が導入された場合、アニメ業界におけるあなたの仕事は増減すると思いますか?」との質問には、25.0%が「廃業する可能性がある」「廃業することを決めている」と回答。32.2%が「仕事が減ると思う」と答えた。

 「廃業する可能性がある」「廃業することを決めている」と答えた人を年代別に見ると、20代が40.6%、30代が36.7%と若手が多く、年収別内訳では「300万円未満」が71.7%に上った。「インボイス制度の導入が、若手・働き盛りのクリエイターたちにとってアニメ業界での活躍を諦めさせる一因となる恐れが強い」と同社は懸念する。

 また「アニメ業界の仕事の取引先から、インボイス制度に関する要請はありましたか?」の設問(複数回答)には、89.5%が「まだ何もない」と答えた一方、取引先から要請を受け、「インボイス発行事業者にならない場合は値引きすると言われた」「インボイス発行事業者にならない場合は取引を停止すると言われた」人も3.1%いた。


 インボイス制度への賛否を尋ねたところ、全体の85.8%が「将来的にも導入するべきではない」と回答。その理由は「インボイス制度の納税・事務負担は、アニメ業界全体に影響を及ぼすから」「若手ほど影響が大きく新規参入の弊害にもなり、アニメ文化が衰退する可能性があるため」などが上位に挙がった。


https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2210/20/news138.html より


インボイスはアニメーターつぶす 「実施中止へ声上げ続ける」

https://www.zenshoren.or.jp/2022/06/13/post-18347


アニメ業界のフリーランス“4人に1が「廃業の可能性あり」と回答 インボイス制度導入に向けた意識調査結果にて

https://news.yahoo.co.jp/articles/9f2fbd9087b72111173a1e0707df9ef70e4178dd

2022年10月21日 (金)

オリオン座流星群が今夜から明日にかけて

オリオン座流星群が、21()夜から22()明け方にかけて見頃を迎える。

出現ピークはなだらかな流星群のため、極大日以外の数日間も観測チャンスがある。

今夜の観測が厳しい場合は、明日以降に秋の夜長の流星観測をお楽しみませう。


【ライブ配信】

https://youtu.be/CZxk6bpgFhA


彗星界のスーパースターは76年ごとに地球に接近して、威容を魅せてくれるハレー彗星を母天体に持つ由緒正しき流星群。

2022年10月20日 (木)

「渋谷TOEI」が12月閉館となる

東京都渋谷区の渋谷駅前にあるビル「渋谷東映プラザ」内の直営映画館「渋谷TOEI①」と「渋谷TOEI②」を、124日の上映を最後に閉館する。

195311月から「渋谷東映」「渋谷東映地下」として開業。宮益坂下で69年間、映画ファンに親しまれた。

【共同通信】


 東映によると、閉館は「経営判断」による。ビル自体の建て替え等は予定してなく、閉館後のスペース活用については「模索中」らしい。

 渋谷TOEI1953年に「渋谷東映」「渋谷東映地下」として開業して、長く映画館として親しまれた。現在の名称は2004年から使用している。

コロナ禍で客席が半減して、そのまま観客数が戻らないという。

2022年10月18日 (火)

ゴッホの「ひまわり」にトマトスープを掛けて、逮捕された2人が無罪を主張

ゴッホの絵画「ひまわり」にトマトスープを掛けて、逮捕された環境活動家2人が起訴され法廷で無罪を主張した。

ロンドンのナショナル・ギャラリーで、フィンセント・ファン・ゴッホの絵画「ひまわり」に14日、トマトスープを掛けて器物損壊などの疑いで逮捕された環境活動家の女2人が起訴され、15日、裁判所に出廷しました。

今後美術館などに入らず、公共の場でペンキや接着剤を持たないことを条件に2人を保釈した。


2人が支持する環境保護団体は、イギリス政府に対して新たな石油プロジェクトの中止を訴えて、別の女性支持者もロンドン警視庁の看板に塗料を吹き掛け損壊させたとして逮捕・起訴されている。

2022年10月15日 (土)

自転車運転の取り締まり方針

自転車の交通違反による事故が相次いで、警視庁が今月下旬にも危険な違反に対して積極的な取り締まりに乗り出す方針を固めた。

東京都内の交通事故の発生件数は減少傾向にある一方で、自転車が関係する事故の占める割合は増加傾向にある。


具体的には、

信号無視一時不停止右側通行徐行せずに歩道を通行

これら重大事故につながりかねない悪質で危険な行為に、これまで「警告」にとどめていたケースでも今後は交通切符を交付して検挙する。


交通切符を交付されると検察庁に送られて刑事罰の対象として扱われ、3年以内に2回以上繰り返し取り締まりを受けたり検挙されたりした場合は講習の受講が義務づけられる。


警視庁はこうした対策を通して「自転車の交通マナーやルールを遵守してもらい事故を防ぎたい」という。

0C5EC4A1-E584-4A69-A4EF-1CA18A8221CE.jpeg

2022年10月11日 (火)

ノーベル経済学賞を元FRB議長ベン・バーナンキ氏(68)ら3人に授与

2022年のノーベル経済学賞を元米連邦準備理事会(FRB)議長のベン・バーナンキ氏(68)ら3人に授与すると1010日発表した。

授賞理由は「金融危機における銀行の役割」。2008年の金融危機時にFRB議長として対応の指揮をとって、実務面でも主要国中央銀行のトップを務めた人物が同賞を受けるのは極めて異例となる。


バーナンキ氏は物価上昇率に目標を設定する「インフレターゲット」の提唱者として知られ、90年代後半にはデフレに苦しむ日銀に採用を求めた。ノーベル経済学賞受賞者のミルトン・フリードマンの言葉を引き「ヘリコプターからお札をばらまけばよい」と発言して日本に大胆な金融緩和を説いた。

2022年10月 8日 (土)

ノーベル平和賞受賞に対してロシア政権が批判

ベラルーシのルカシェンコ政権の批判を続けてきた人権活動家アレシ・ビャリャツキ氏のノーベル平和賞受賞に対して、ベラルーシ外務省の報道官は、「近年のノーベル賞委員会の決定の多くは政治化されている。創設者ノーベルはこの決定に墓で背を向けているだろう」と批判した。ロシアの人権団体「メモリアル」の同時受賞が発表には、ロシアの政権与党に所属するモロゾフ下院議員も「政治的な背景は明らかだ」と批判したのをロシアメディアが伝える。

より以前の記事一覧

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

燐寸図案

  • 実用燐寸
    実用燐寸レッテルには様々な図案があります。 ここにはコレクション300種類以上の中から、抜粋して100種類ほど公開する予定。 主に明治、大正、昭和初期時代の燐寸レッテルの図案。

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。

最近のトラックバック

フォト