2024年6月17日 (月)

紫陽花の香り

D44b2f90148f445e90401d4f15dc329f

2024年6月16日 (日)

映画『幸福のスイッチ』BSプレミアム2024年6月18日放送

和歌山を舞台に、頑固な父親と意地っ張りな娘の交流を綴ったヒューマン・ドラマ。上司と衝突して会社を辞めた怜は、姉が入院したとの知らせを受け和歌山の実家に帰る。だが、入院していたのは疎遠になっていた父親だった。やむなく、怜は父の代わりに家業の電器屋を手伝うことになり……


監督・脚本:安田真奈

【キャスト】

稲田怜:上野樹里 

父・稲田誠一郎:沢田研二 

長女・稲田瞳:本上まなみ 

稲田香:中村静香 

鈴木裕也:林剛史 

涼子:石坂ちなみ 

澄川:田中要次 

牧村耕太:笠原秀幸 

野村おばあちゃん:新屋英子 

橘優子:深浦加奈子

木山:芦屋小雁


上映時間:105 / 製作:2006年(日本) / 配給:東北新社=東京テアトル=関西テレビ放送

2024年6月13日 (木)

ハッピーロード大山商店街のアーケード解体

板橋区のハッピーロード大山商店街の巨大アーケードの一部解体工事が始まる。街の中心部で分断されるアーケードの行く末に複雑な思いを抱く住民は少なくない。そのアーケードはなぜできたのか。


東武東上線大山駅から川越街道までを結ぶ大山商店街は戦後、駅周辺に集まった100軒を超える「闇市」を原点に、高度成長を経て現在の姿へと発展した。そのさなかの1970年代に浮上したのが巨大アーケードの整備。


大山駅寄りの「大山銀座商店街」と川越街道寄りの「大山銀座美観街」に分かれていた。アーケードの整備費用を一部助成する都が示した条件は、商店街の合併だった。

「二つの商店街は仲良くなかった」

大山銀座は食料品店など、美観街は衣料品店などを中心に構成され、互いにライバル関係にあった。

「接着剤」となったのが、両商店街の専門店主たちが会員となっている「東京板橋専門店会」だった。「商店街は違えど、専門店会の活動で気脈を通じていた若手同士が間を取り持った」という。

「式典には横浜の竜踊りを呼んだり、爆竹を鳴らしたり、派手にやった」

「幸せにつづく なが~い屋根」というキャッチフレーズも生まれた。アーケード完成後には通行量が1.5倍に増え、現在も13万人以上が訪れる。


苦難を乗り越えて商店街の象徴のアーケードは今、分断の瀬戸際にある。

都が2015年に26号線の事業化を正式決定して、関連して浮上したタワーマンション計4棟を建てる再開発も相まって、26号線が通る部分約180メートル分のアーケードの解体が迫った。


「アーケードが途中でなくなったら、商業環境が悪くなり、お客さんも不便になるのは目に見えている。スーパーも立ち退きを迫られ、商店街という機能が成り立たなくなる。それは僕らが望んだ街づくりではないはずだ」


【再開発】ハッピーロード大山商店街のアーケード解体が始まってる。 – いたばしTIMES 

https://itabashi-times.com/archives/happy-road202404.html


大山商店街ではデモ活動がニュースになって、心を痛めてしまった。

2024年6月 7日 (金)

🈑ミステリー・セレクション▼浅見光彦シリーズ33 蜃気楼

〜魚津・金沢舞鶴…新光彦が辿る謎富山の売薬さんと加賀友禅美人絵師の連続死幻の先の夢を求めた男と女…哀しい結末

6月7日 金曜 13:54 -15:55 BS-TBS

🈑ミステリー・セレクション▼浅見光彦シリーズ33 蜃気楼

浅見家に“富山売薬”の梶川尋助(山本圭)がやって来た。旅雑誌「旅と歴史」から“富山の売薬さん”の特集記事を依頼されていた光彦(速水もこみち)は梶川への同行取材を頼み込む。富山へと取材の旅に出向いた光彦は、まずは漢方薬の専門知識を学ぶため、富山薬科大学の准教授・高津雅志(葛山信吾)を訪ねる。そこで、高津が優秀な医師であり、東京中央薬科大学の学長の娘婿となることを知った。

梶川と合流し漁師町を一緒に巡った光彦は、梶川が売薬さんとしてどこの家族からも歓迎されていることに驚く。それは確固たる薬の知識と長年に渡って築き上げた信頼によるものだ。しかし、金沢で偶然会った和泉冴子(三浦理恵子)だけが梶川にそっけない態度をとった。懐かしそうに声をかける梶川に対して、人違いだと言う冴子。腑に落ちない梶川の視線の先には、幹瀬由起仁(黄川田将也)と恋人同士のように映る2人の姿があった。

その後、舞鶴の旅館で人に会うと光彦に言い出かけた梶川が撲殺され帰らぬ人となり発見された。警察に駆けつけた梶川の孫娘・優子(渋谷飛鳥)と出会った光彦は殺人事件の謎を追うことになる。

出演者】速水もこみち、山本圭、葛山信吾、三浦理恵子、風間杜夫、佐久間良子

【原作】内田康夫「蜃気楼」(新潮社版) 

【脚本】石原武龍

【監督】村上牧人

TBS制作


富山と東京を往復する薬売りの老人が、舞鶴で遺体となって発見される。取材で富山の魚津に滞在中の浅見光彦は、殺される直前の老人と会った後に行方をくらませた謎の女性を追う。東京のファッション業界の関係者であった彼女も、また命を奪われ、さらに第三の犠牲者が──。蜃気楼の街・魚津から旅立ち、都会で失速した夢のかけらが、光彦の胸を刺す。果てしなき哀感漂う長編ミステリー。


「雪まじりの季節風に閉ざされたきびしい冬から目覚めて、春の訪れを告げる蜃気楼を見たとき、魚津の人は何を想うのだろう。いつかこの海辺の町を離れて、夢の城を見つける旅に出る-と、幼い日の・・・は思ったのかも知れない。」

Img_5609

2024年6月 1日 (土)

堺正章主演「信濃のコロンボ」シリーズ全3作品をBS松竹東急にて一挙放送。

竹村警部が名推理で連続殺人事件の謎に挑む。

BS松竹東急は62893日間、朝8時より堺正章主演のミステリードラマ「信濃のコロンボ」IIIIを放送する。

抜群の推理力から信濃のコロンボといわれる長野県警の竹村岩男警部が、トレードマークのトレンチコート姿で難事件を解決していく。


名推理で難事件を解決していく内田康夫によるミステリー小説が原作の本シリーズ。これまで林隆三や布施博、中村梅雀、寺脇康文、伊藤淳史が主人公をしており、個性あふれる竹村警部の姿が魅力的に演じてられた。


1998年から2000年に放送されたシリーズは堺正章が熱演する。閃く推理で謎を解く鍵を見つけて、名刑事でありながら妻には弱いお茶目で魅力的な一面もある。紫綬褒章受賞の原田美枝子が主人公・竹村の妻を演じた。


子役として芸能界デビューして、ザ・スパイダースの一員として堺正章は

活躍、「時間ですよ」「西遊記」など数々の作品に出演。以降、俳優、司会として幅広く知られている。


竹村の右腕として活躍する2人の刑事、吉井刑事を笹野高史が、木下刑事をユースケ・サンタマリアが演じた。


62()「信濃のコロンボI『北国街道殺人事件』」(1998年放送)を放送。休暇中の竹村警部は、良寛和尚が好きな妻の陽子に連れられて、出雲崎・五合庵から岩室温泉へ向かう。そんな折、野尻湖に白骨死体が上がったと連絡を受ける。遺体は死後23年経って白骨化して、身元もわからない状態だった。同じ頃に出雲崎・五合庵のつり橋の下で、良寛の研究をしていた大学教授・大沢の墜落死体が発見される――。 


68()「信濃のコロンボII『戸隠伝説殺人事件』」(1999年放送)を放送。妻の陽子とともに戸隠を訪れていた竹村警部。この地には能の「紅葉狩」にちなんだ鬼女伝説があるという。散策を終えた2人がホテルに戻ると、パーティ会場でゴルフ場建設祝いのパーティが開かれていた。その席で民俗学者の立花(平泉成)を紹介された地元財界の武田(田村元治)は顔色を変える。その様子を不審に思う立花だったが、そこから連続殺人事件が発生し――。 


69()「信濃のコロンボIII『追分殺人事件』」(2000年放送)を放送。妻の陽子と軽井沢を訪れた竹村警部は、信濃追分近くの人形作家・丸岡一枝(さとう珠緒)の店で起きた男性の首吊り事件に遭遇する。そして鑑識によって、自殺ではなく絞殺された後にロープで吊るされたことが判明。遺体の右ほおには火傷の跡があった。竹村が他殺として捜査を進める中、一枝の父がいるという東京の旧本郷追分で、今度は左ほおに火傷のある男の死体が発見される――。 

原作者の内田康夫夫妻がエキストラとして出演している。


https://www.shochiku-tokyu.co.jp/program/21658/

2024年5月31日 (金)

サスペンス名作選 浅見光彦ミステリー③佐渡伝説殺人事件

良家の御曹司でフリーのルポライター・浅見光彦が、日本各地で起こる難事件を直感と抜群の洞察力で推理し解決していく内田康夫の人気ミステリーシリーズ。主演は水谷豊。

6月1日 土曜 12:00 -13:55 BS日テレ

 ルポライターの光彦(水谷)は出版社の塚原社長(牧)と酒を飲み、一人で帰宅する途中、男の死体を発見。その瞬間、何者かに麻酔薬をかがされ意識を失い、気がつくと殺人容疑で逮捕されていた。死体の身元は会社役員の駒津(由井薗)。光彦は警察庁幹部の兄(高橋)に頼んで釈放され、真相究明に乗り出した。数日後、駒津の大学時代の友人で大学教授の三輪(石浜)の死体が佐渡で発見された。

【出演者】浅見光彦:水谷豊 浅見陽一郎:高橋悦史 塚原為男:ポール牧 駒津良雄:由井薗武彦 三輪昭二:石浜朗 ほか 

原作:内田康夫 脚本:岡本克己 監督:藤井克彦 ほか

 【日本テレビ初回放送日】 1988年4月12日

ホームページ

https://www.bs4.jp/suspense/

B4c5a9fed9604d8da2904a3477a421b6Dad51129fbce4557aa8cd0ca44ff606b

『佐渡伝説殺人事件』内田康夫

佐渡の願という地名に由来する奇妙な連続殺人。「願の少女」の正体は事件の根は三十数年前に佐渡で起こった出来事にあった

商事会社役員、駒津良雄のもとに「願」の一字が書かれたハガキが届き、間もなく駒津は殺害される。

親友・三輪昭二も佐渡で死体で発見される。

駒津の遺体の第一発見者となった浅見光彦は「願」と二つの死亡事件の関係を探るために佐渡に向かうのだった。

🈖🈑<サスペンス劇場>浅見光彦シリーズ44砂冥宮

浅見(中村俊介)がお世話になった須賀智文(黒部進)が安宅の関跡で遺体で発見された。祖父の死の真相を知りたい絢香のために事件の解決に奮闘する。


531 金曜 12:00 -14:00 BSフジ

🈖🈑<サスペンス劇場>浅見光彦シリーズ44砂冥宮

浅見光彦(中村俊介)が泉鏡花の「草迷宮」について取材した名門旧家の須賀(すか)家当主、智文(黒部進)が石川県の安宅の関跡で遺体で発見された。智文は泉鏡花記念館を訪れた後、北陸鉄道浅野川線に乗り、終点の内灘駅で降り、アメリカ軍の砲弾試射場跡を訪れたようだ。基地反対の内灘闘争があった場所だ。浅見は祖父の死の真相を知りたい絢香(三倉茉奈)のために事件の解決に奮闘する。


【出演者】中村俊介 三倉茉奈 ダンカン 姿 晴香 日色ともゑ 林与一 寺田 農 小倉久寛 榎木孝明 野際陽子 ほか


編成企画:成河広明  加藤達也 

プロデューサー:金丸哲也(東映)          小林俊一(彩の会) 

原作:内田康夫 『砂冥宮』(実業之日本社文庫) 

脚本:峯尾基三  

演出:金佑彦 

音楽:渡辺俊幸 

制作:フジテレビ 東映

56138b37036c490c89ac8097ddf90f28

内田康夫 『砂冥宮』(実業之日本社文庫) 

忘れられた闘いの地で男は忽然と消えた――
実業之日本社創業111周年特別書き下ろし作品

三浦半島の須賀家は文豪・泉鏡花の『草迷宮』の舞台のモデルとなった旧家である。浅見光彦は雑誌「旅と歴史」の取材で、須賀家を訪ね、当主の須賀智文から話を聞く。その須賀老人は、家族に「金沢へ行く」と言い残して家を出て数日後、石川県小松市の安宅の関跡で死体となって発見された。光彦は死の真相に近づくため、金沢へ向かうが、須賀老人の足跡は意外な場所で途切れていた……ファン待望、浅見光彦シリーズの書き下ろし長編!

2024年5月30日 (木)

🈑京都食い道楽古本屋探偵ミステリー2 夏目漱石に秘められた哀しい恋文

榎木孝明が演じる、飄々としたキャラクターが持ち味の古本屋・大黒文治郎が、京都を舞台に、本にからむ殺人事件の謎に挑む異色作第2弾。

531 金曜 16:00 -18:00 BSフジ


大黒文治郎(榎木孝明)は、先代の残した書籍で、京都で古本屋を営んでいるが、本業そっちのけで同業者の野呂翁(谷啓)と道楽三昧の毎日。  ある日のこと、馴染みの女将・サヨ(秋野暢子)と出かけたパーティーで作家・浅村野薔薇(栗原小巻)と知り合い、

一冊の夏目漱石の本探しを依頼される。実はその本には浅村の過去を暴く重要な一通の手紙が収められており、誰もがその行方を追っていたのだ。そして、その中の一人だった新進女流作家が何者かによって殺害された。そこで大黒は、手紙に秘められた謎を追い始める...。


【出演者】大黒文治郎:榎木孝明  西園寺サヨ:秋野暢子  近藤刑事:柴俊夫  しのぶ:あき竹城  高橋:チャーリー浜  野呂爺:谷啓  浅村野薔薇:栗原小巻 ほか


企画:荒井昭博、長部聡介、保原賢一郎
脚本:水野宗徳
監督:本橋圭太
プロデューサー:川西琢

制作:フジテレビ/大映テレビ

水野 宗徳 197281 生まれ、名古屋出身。放送作家・脚本家・小説家。ドラマデザイン社所属。

愛知大学経済学部在学中は落語研究会に所属、毛利祐三と漫才コンビを組んで各種の賞を受賞。

「お笑いサラダ」のコンビ名で太田プロダクションに所属、コンビ解散後の1996年に放送作家としてデビュー。『笑っていいとも!』をはじめ多くのバラエティ番組に携わる。ドラマの脚本、アニメ『ドラえもん』のシリーズ構成をなど幅広く活躍。

ドキュメンタリー番組も数多く手がけ、『ママからの手紙』(福井テレビ)で第38回放送文化基金賞を受賞。構成メンバーとして参加した『ワンステップ!』(TBS)で2009年ギャラクシー賞を受賞。『おっぱいバレー』で小説家デビュー、2009年に綾瀬はるか主演で映画化。2010年には戦時中の軍犬をテーマに描いた『さよなら、アルマ』がNHKでドラマ化。

2024年5月23日 (木)

電車の中から

148041b6442e4b43891b4bd141aef508095a5892b7c3413c9e6d34eef1d38f03

2024年5月22日 (水)

🈑ミステリーS・十津川警部シリーズ54 サンライズ出雲の女 消えた似顔絵の女

522 水曜 13:54 -15:55 BS-TBS


夜行列車の密室から深夜に消えた謎の女次々と起こる連続殺人で明らかになる似顔絵の女の悲しい過去!

 

🈑ミステリーS・十津川警部シリーズ54 サンライズ出雲の女 消えた似顔絵の女

【あらすじ】

十津川警部(渡瀬恒彦)は行方を追っていた容疑者が出雲で自殺したとの知らせを受けて、本人確認をするため出雲へ向かうことになった。

乗車する寝台特急サンライズが停車している東京駅のホームで、十津川は女性(平山あや)をサンライズ前に立たせて撮影するカメラマン、軽部孝(川田広樹)とすれ違う。

現地の警察署で確認を終えた十津川は不思議な事件に遭遇する。署内で軽部が殺人事件の参考人として事情聴取を受けていたのだが、話が妙なのだ。軽部はホームで写真を撮った女とは初対面だったが、女は神在みゆきと名乗ったと語る。サンライズを下車後、みゆきが宿泊するホテルの部屋を訪ねた軽部は、女の絞殺死体を発見した。警察は被害者が神在みゆき(我謝レイラニ)本人であると確認したが、それは軽部が撮影していた女ではなかった。しかも、軽部のカメラにはサンライズ前で微笑む、殺された女の画像が残っていたのだ。笑顔の写真もみゆきの殺害も軽部には身に覚えの無いことだった。絵心のある軽部は消えた女の似顔絵を描き、この女が事情を知っているに違いないと、似顔絵を手掛かりに捜査が始まった。

懸命の聞き込みが実り、似顔絵の女は出雲出身の小柳ゆみ(平山あや)だと判明する。しかし、ゆみは一年前に自殺していたことも分かった。ゆみは伊豆の海に身を投げたが、遺体は発見されていない。

十津川は再び出雲へ行き、ゆみが義父に虐待されていたこと、高校卒業後、逃げるように上京したことを知る。その後、ゆみは都内で老舗菓子店の主人と恋仲になったという。

一方、軽部も独自に似顔絵の女を捜していた。ところが、事件の鍵を握ると思われていた私立探偵・中松勇(小林太樹)が絞殺され、軽部も同じ手口で殺される。

依然として行方の分からない似顔絵の女。次々殺される関係者。そんななか十津川は人気菓子開発を巡る不正があったことに気付く。大手製菓会社の社長・五十嵐泰三(市川左團次)と顧問弁護士・酒井久仁(横内正)、製薬会社の元社長塚本専太郎(寺田農)など、疑惑の人々の捜査を進め、十津川と亀井刑事(伊東四朗)は真相を推理する


【出演者】

十津川省三:渡瀬恒彦

小柳ゆみ:平山あや

神在みゆき:我謝レイラニ

軽部孝:川田広樹(ガレッジセール)

西本功:堤 大二郎

小西淳平:中西良太

村川留美:古川りか

山下智志:山田アキラ

小林雅人:内山翔人

清水 滋:あかつ

五十嵐泰三:市川左團次

塚本専太郎:寺田農

酒井久仁:横内正

亀井定雄:伊東四朗

【原作】西村京太郎『夜行列車の女(徳間文庫刊)』 

【脚本】山田耕大

【監督】松本健

 TBS制作2015

6bddffa4246e420da1b412f3aa62869aFe9885e6d5fe4f5dbbdbbbc6745b919d

西村京太郎『夜行列車の女』(徳間文庫)

寝台特急で知り合った女は一年前に死んでいた!?

謎また謎に十津川と亀井が迫る!

会心の長篇トラベル・ミステリー。


雑誌「旅と人間」のカメラマン・木下孝は、新型寝台特急サンライズエクスプレスを取材するため、高松まで乗車することになった。

女好きの木下は、隣りの個室に乗り合わせた若い美女と知りあい、永井みゆきと名のるその女の目的地・道後温泉まで同行することを企む。

が、乗りかえ駅の坂出で彼女が起きてこないのに不審を抱き、その室をあけると、別の女の死体が出てきたのだ。

しかも、永井みゆきと名のる女は、去年東京で死んだ筈だという

謎が謎を呼ぶ事件に十津川と亀井が挑む、長篇トラベル・ミステリー。

より以前の記事一覧

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

燐寸図案

  • 実用燐寸
    実用燐寸レッテルには様々な図案があります。 ここにはコレクション300種類以上の中から、抜粋して100種類ほど公開する予定。 主に明治、大正、昭和初期時代の燐寸レッテルの図案。

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。

最近のトラックバック

フォト