2020年9月26日 (土)

BSプレミアム 池松壮亮×金田一耕助・横溝正史短編集▽黒蘭姫▽殺人鬼▽百日紅の下にて

2020926(午後11:00~午前0:29(89)

金田一耕助を演じる池松壮亮が横溝ワールドに挑む。傑作短編「殺人鬼」「黒蘭姫」「百日紅の下にて」を気鋭のクリエーターたちが原作に忠実に映像化。


【出演】池松壮亮,山田真歩,鳥居みゆき,松居大悟,福島リラ,岩井志麻子,嶋田久作,水曜日のカンパネラ・コムアイ

終戦後の東京を舞台におどろおどろしい横溝ワールドが展開、池松壮亮が金田一耕助を演じる。化け物屋敷と言われた金田一の探偵事務所が登場する「黒蘭姫」。義足の男と美女と愛人愛憎渦巻く戦後の闇が立ち上がる「殺人鬼」。幼い少女を理想の女に育て上げ、出征した男負傷帰還して一週間で女は自殺、その謎の答えは?「百日紅の下にて」。気鋭のクリエイターたちが原作に忠実に映像化。メイキング映像なども加えた完全版。

2020年9月24日 (木)

TBSドラマ「半沢直樹」最終回予告に沸く

堺雅人主演のTBSドラマ「半沢直樹」(日曜、後9・00)27日最終回放送にあたり、結末に関する予想と考察が盛り上がりをみせる。


新たな最終回の予告動画が24日公開された。半沢と手を結んだ、おネエキャラのエリート官僚・黒崎駿一(片岡愛之助)が最後も再び助太刀に現れて、大和田取締役(香川照之)が涙目で名言「やれるもんなら、やってみなっ!」を発している。

https://www.tbs.co.jp/hanzawa_naoki/

 半沢が権力によって不正を隠蔽しようとする箕部幹事長(柄本明)に「1000倍返し!」を宣告。原作小説の既読派からも結末は予測不能の指摘があがっているようだ。

 最新予告では、箕部の魔の手によって金融庁を追われ国税庁に異動した黒崎が、半沢に「勝負は一度きり!」と念押ししている。反撃に不可欠な人物として最終回登場に期待が集まっていた。互いに不正を許さない両雄が、どんな勝負を仕掛けるのか。


台湾でも人気沸騰中。独特のオネエキャラで「黒崎娘娘(皇后)」として人気を誇る歌舞伎俳優の片岡愛之助演じる黒崎駿一の再登場に「黒崎逆襲」「ネット民は歓喜」と絶賛される。

2020年9月19日 (土)

575でカガク! 「反物質」

最先端科学×俳句で新しい「知の扉」が開く

最先端研究「反物質」の世界を575で表現してみよう!

俳人・夏井いつきが宇宙誕生の謎にせまる高エネルギー加速器研究機構に潜入。視聴者から寄せられた1327通もの反物質がテーマの俳句を吟味し、その世界を探る。宇宙誕生のビックバンで生まれ、無くなってしまった反物質。それを知ることは「私たちがなぜ存在できているのか」を知ることにもつながる。575を通して最先端科学を「感じる」知的エンターテインメント番組。

9月20日23時30分NHKEテレ放送


575でカガク! 「反物質」

 ニュートリノ、反物質、ミトコンドリア、チバニアン・・・超難しい科学のエッセンスを、一言で言えたらかっこよくないだろうか。いっそ 575で。

 最先端科学をテーマに、視聴者から俳句を募集。その句を携えて、俳人・夏井いつきさんがその研究の現場に訪問し、専門家と俳句を吟味します。最先端科学を「感じる」ことができる知的エンターテインメント番組。


俳句募集HP

https://nhk.jp/575kagaku

 

2020年9月16日 (水)

「怪異に立ち向かえ!陰陽師と妖怪博士」

916日水曜 NHK総合1 午後1030分~ 午後1115


幽霊や妖怪、日本人は古来より怪奇現象におびえ、おののいてきた。そんな、怪異に立ち向かった2人の物語だ。1人目は、平安時代の陰陽師、安倍晴明。都にはびこる災いを封じたまか不思議な術の数々をたっぷりご紹介する。2人目は、明治大正の妖怪博士、井上円了。科学の力を駆使し、怪奇現象に切り込んでいく。円了にかかれば、あの「こっくりさん」のメカニズムまでもが解明。怪奇現象に挑んだ2人のミステリアスな物語。


  • 放送日時:2020916日(水)午後1030分~
  • 放送局 :NHK総合

2020年9月14日 (月)

プレミアムドラマ『一億円のさようなら』

加能鉄平は妻・夏代の驚きの秘密を知る。いまから30年前、夏代は伯母の巨額の遺産を相続、そしてそれは今日まで手つかずのまま無利息口座に預けられているというのだ。結婚して20年。なぜ妻はひた隠しにしていたのか。 


そこから日常が静かに狂いはじめていく。もう誰も信じられない――。鉄平はひとつの決断をする。人生を取り戻すための大きな決断を。 


「妻からポンと1億円もらったら? 移住した金沢の地で紡がれる、人と人の繋がり、新事業、そして絶品の食べ物。ラスト、そう来たかと満足納得の締めが素晴らしい」


■原作

白石一文『一億円のさようなら』

■脚本

渡邉真子(『モンローが死んだ日』『恋はつづくよどこまでも』)

■脚本監修

岡田惠和(『ひよっこ』『少年寅次郎』『この世界の片隅に』)

■音楽

fox capture plan

■出演 上川隆也 松村北斗(SixTONES) 森田望智 堀井新太 美山加恋 佐久本宝 和田正人 石橋菜津美 長谷川純 堀内敬子 利重剛 奥貫薫 武田真治 安田成美 ほか


【放送予定】2020年9月27日(日)スタート

BSプレミアム BS4K 毎週日曜 よる10時<49分・全8回>

【制作統括】谷口卓敬(NHK) 黒沢淳(テレパック)

【プロデューサー】藤尾隆(テレパック)

【演出】川村泰祐 村上牧人 山内宗信

沈黙 -サイレンス- 9月14日[BSプレミアム]

キリシタン弾圧の物語、作家・遠藤周作の代表作を巨匠マーティン・スコセッシ監督が映画化した衝撃作。


舞台は江戸時代の長崎。キリスト教の布教をしていたフェレイラ神父の消息が途絶え、弟子の2人の神父、ロドリゴとガルペが日本に向かいます。信者たちにかくまわれた2人が見た、想像を絶するキリシタン弾圧があった。


イッセー尾形の演技が絶賛された。

https://youtu.be/h3tQ7V-wyZA


【出演】アンドリュー・ガーフィールド、アダム・ドライバー、浅野忠信、窪塚洋介、イッセー尾形、塚本晋也、リーアム・ニーソン ほか


http://www.nhk.or.jp/bscinema/

9月14日(月)午後1時00分〜3時42分放送。

2020年9月 5日 (土)

「大仏開眼(だいぶつかいげん)」(前・後編)  BSプレミアム

2020年9月5日(土) 午後9時から10時29分 前編 

2020年9月12日(土) 午後9時から10時29分 後編 

前・後編とも89分 


【作】 池端俊策

【音楽】 千住明

【出演】 吉岡秀隆 石原さとみ 高橋克典 市川猿之助 内山理名 草刈正雄 江波杏子 笈田ヨシ 浅野温子 國村隼 ほか


【内容】 8世紀、大仏建立を巨大エポックとするこの時代、大陸に派遣された遣唐使が伝えた思想と価値観は天平文化として華麗に花開き、「日本」という国家のかたちが出来上がりつつあった。しかしその裏では天皇を支える貴族間の政争、また税と飢餓に苦しむ民の姿があった。混沌(とん)としたエネルギーにあふれたこの時代に、人々はどのような国を作り、また何のために巨大な盧舎那仏を作ろうとしていたのだろうか。ドラマでは唐から帰国して理想の国づくりに向かって思い、悩み、そして突き進んだ天才・吉備真備、大仏建立を命じた父・聖武帝の背中を見つめ続けてきた阿倍内親王(後の孝謙天皇)、そして2人の最大のライバルとして権勢を競い合った藤原仲麻呂の3人を軸にすえ、そこに生きた人々が繰り広げた愛と憎しみ、野望と挫折の人間模様をダイナミックに描き、日本人とは何かを問いかける。


【初回放送】 2010年4月3日、4月10日 

総合 「古代史ドラマスペシャル」にて

􏰀􏰀􏰀􏰀􏰀􏰀􏰀􏰀􏰀􏰀 􏰀􏰀􏰀 􏰀􏰀

2020年9月 4日 (金)

歩くひと 特別版[解][字][再]

9月6日(日)のE TV放送

00:30〜01:20 放送時間 50分


「ちょっと歩いてくるよ」と言い残して家を出た男が、見知らぬ世界に迷い込む「歩くひと」。“歩くという冒険”をBS4K波で描いてきた異色の散歩ドラマが地上波初登場。


番組内容

「ちょっと歩いてくるよ」…そう言い残して家を出た男が…見知らぬ世界に迷い込み…家に帰ってくる。ただそれだけの、異色の散歩ドラマ。“歩くという高揚”“歩くという冒険”をBS4K波で描いてきた「歩くひと」が特別編として地上波・Eテレに初登場。これまで放送してきた第一話から第四話をぎゅっと短くしてお伝えするほか原作の魅力や音の秘密など、“歩くひと”の世界も少しだけご紹介いたします。


【出演】井浦新,田畑智子,入山法子,温水洋一,武藤啓司,永池南津子

2020年9月 2日 (水)

『私の家政夫ナギサさん 新婚おじキュン!特別編』

9月1日(火)に最終回を迎えた火曜ドラマ『私の家政夫ナギサさん』。

その放送終了後に『私の家政夫ナギサさん 新婚おじキュン!特別編』の放送をサプライズで発表! 来週9月8日(火)よる8時57分から2時間スペシャル放送となる。


特別編では本編スペシャルダイジェストに加え、メイ(多部未華子)とナギサさん(大森南朋)の新婚生活や、田所(瀬戸康史)ら登場人物のその後が描かれる。


「私の家政夫ナギサさん(わたナギ)」(TBS系、火曜午後10時)。8月25日放送の第8話の平均視聴率(世帯)は16.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、番組最高を記録。4週連続右肩上がりと絶好調。9月1日の放送でいよいよ最終回ということで、視聴者からは反応が高まっていた。

2020年9月 1日 (火)

「半沢直樹」第8話放送を9・13に延期 コロナ禍で撮影に遅れ 代替は半沢キャスト生番組

堺雅人主演TBS系連続ドラマ「半沢直樹」(日曜午後9時)第8話が、16日放送予定だった一週延期される。

新型コロナウイルス感染拡大で、撮影や制作スケジュールに遅れなどの影響がでたという。

6日当日にはキャストらが出演して異例の生放送が予定。キャストの中で誰が出演できるかも確定していない。高視聴率を続けているヒットドラマだけに、生放送に期待が高まるだろう。

TBSでは「キャスト・スタッフが一丸となって、1時間の生放送をお届けします」という。


2013年放送から堺演じる主人公・半沢直樹が銀行内不正の数々を暴いて大ヒットしたシリーズの続編。今年4月スタート予定だったが、新型コロナの影響で約3カ月、放送開始が遅れて7月19日に初回を迎えた。

池井戸潤氏の小説「ロスジェネの逆襲」「銀翼のイカロス」が原作で、出向先の子会社で奮闘する営業企画部長・半沢と銀行本店に復帰して営業第二部次長として活躍する。


破綻寸前の巨大航空会社・帝国航空の再建を任された半沢と、それを阻もうとする銀行内外の敵との対決ストーリーに注目が集まって、第7話では江口のりこ演じる白井国交相とのバトルや、香川照之演じる銀行の取締役・大和田と堺との掛け合いが大きな盛り上がりを見せている。


 平均世帯視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)は初回22・0%、第2話22・1%、第3話23・2%、第4話22・9%、第5話25・5%、第6話24・3%、第7話24・7%と推移。第5話は、番組最高&今年ドラマ1位&令和ドラマ1位の記録を更新。

7年ぶりの続編は「#半沢直樹」が7週連続でツイッターの世界トレンド1位になるなど、大反響を巻き起こしている。

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

燐寸図案

  • 実用燐寸
    実用燐寸レッテルには様々な図案があります。 ここにはコレクション300種類以上の中から、抜粋して100種類ほど公開する予定。 主に明治、大正、昭和初期時代の燐寸レッテルの図案。

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。

最近のトラックバック

フォト