2022年12月 4日 (日)

後鳥羽上皇と承久の乱勃発について

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」では、後鳥羽上皇を歌舞伎役者の尾上松也さんが演じているが、ドラマにおいては最終局面に待ち受けているボスキャラ的な位置付けとなってる。

上皇が主人公・北条義時を打倒するため挙兵し、承久の乱が勃発する史実があり、そこへ最終回は向かっている。


そんな上皇は治承47月に、高倉天皇の第4皇子として生まれた。母は坊門信隆の娘・殖子。安徳天皇と後鳥羽天皇は、異母兄弟の関係にあった。平家政権の末期、治承48月に、源頼朝を中心に勢力が、反平家の旗を掲げて挙兵。寿永27月には、木曽(源)義仲の軍勢が都に迫り、対抗できぬとみた平家一門は、幼い安徳天皇を連れて西国に落ちてゆく。


都に天皇がいなくなる異常事態を解消するために、後白河法皇を中心に、新帝の即位が進められる。新帝の候補は第3皇子の惟明親王の遺児・北陸宮と、第4皇子の尊成親王。後白河法皇の後押で尊成親王が受ける。

皇位の象徴、三種の神器(八咫鏡 ・草薙剣 ・八坂瓊曲玉)は平家によって持ち去られて、後鳥羽は神器なき践祚をした。


平家は壇ノ浦で滅亡するが、神器の1つである宝剣は、海上に没して二度と見つからない。神器なき践祚をして、後年まで後鳥羽のコンプレックスとなり、強力な王権の存在を内外に示す。それが承久の乱の遠因となったともいわれる。


建久3年に後白河法皇が崩御。朝廷は九条兼実が主導、兼実は政変により失脚。建久9年、後鳥羽は土御門天皇に譲位。承久の乱が起こる1221年まで、土御門・順徳・仲恭天皇の3代、23年にわたり続く。


後鳥羽院は最初から鎌倉幕府を打倒しようとしたのではなく、幕府3代将軍・源実朝との関係は密で、生母の弟である坊門信清の娘を実朝の妻として鎌倉に下向させている。

実朝と正室の間には子どもがなく、幕府では後継者問題があり、幕府は後鳥羽院の皇子をいずれは4代将軍として鎌倉に迎えたいと考えてい。それは朝廷と幕府融和につながり、朝廷が幕府を動かすのも容易になる。

だが建保7年に実朝は甥の公暁(幕府2代将軍・源頼家の遺児)によって、鎌倉は鶴岡八幡宮において殺害されてしまう。実朝暗殺から後鳥羽院の考えは急転、親王の派遣を拒絶する。


『愚管抄』(僧侶・慈円の史論書)には、後鳥羽院の気持ちを「どうしてこの先、この日本国を2つに分けるようなことができようか」と記している。友好的な実朝亡き今、自らの皇子を鎌倉に下すのは、国分裂のもとになると院は踏んでいた。実朝暗殺は朝廷と幕府の関係を悪化させて承久の乱の遠因となる。


承久の乱は後鳥羽院方の敗北に終わる。後世まで徳なき上皇と、批判の対象となってしまう。しかし後鳥羽院は蹴鞠・琵琶・秦箏・笛などの芸能や、相撲・水練・射芸などの武技を嗜む多才多芸な人物だった。中世屈指の歌人としても再評価される。

承久の乱の敗北後、後鳥羽院は隠岐島へ配流され、都の土を踏むことはなく延応元年に隠岐島で崩御した。

2022年11月24日 (木)

ドラマ『パパと呼ばないで』TOKYO MX再放送

石立鉄男主演ドラマ『パパと呼ばないで』(日本テレビ系 197210月〜19739月)がTOKYO MX1125日(金)放送開始。

母を亡くした少女(父は蒸発)と、独身の叔父が、情にもろいお人よしの下町っ子一家にかこまれて綴る、人生悲喜劇。共演は杉田かおる他


『パパと呼ばないで』(全40話)

TOKYO MX2 


安武右京は石油会社のサラリーマン。早くして亡くなった両親の代わりに育ててくれた姉・豊子が、幼い一人娘・千春を残して突然死んだ。豊子の夫は失踪中。右京は姉への恩返しとして、千春を引き取り育てることを決心する。

https://youtu.be/c1SMR-yEvOM


第1話「きっと立派に育てて見せる」

20221125() 18:0919:00


第2話「あたしとどっちが好き?」

20221125() 20:0921:00


第3話「やっぱり他人?」

20221128() 18:0919:00


第4話「子連れデイト」

20221128() 20:0921:00


第5話「突然の誕生日」

20221129() 18:0919:00


第6話「母親がやって来た!」

20221129() 20:0921:00


<出演者>

【安武右京】石立鉄男

【橋本千春】杉田かおる

【井上精太郎】大坂志郎

【井上時枝】三崎千恵子

【井上園子】松尾嘉代

【井上和子】有吉ひとみ

【井上昇】小林文彦

【金造】花沢徳衛

【治子】冨士真奈美

【中島ユキ】田島令子

【橋本豊子】長内美那子

【千春の父】松山英太郎


番組ページ

https://s.mxtv.jp/bangumi/program.html?date=20221125&ch=2&hm=1809

2022年11月22日 (火)

「ニャッキ!」のピンクちゃん

NHK教育テレビ(Eテレ)「プチプチ・アニメ」の中で放送される作品「ニャッキ!」

アニメーション制作 伊藤有壱

音楽 竹内信次

Aad750b7bfa14d81a3575677afbfb4df

イモムシのニャッキやガールフレンドのピンクちゃんらの何げない日常の出来事を15分ほどのクレイアニメで描いたファンタジー作品。


「ニャッキ!」はミントグリーンの小さなイモ虫、ニャッキが主人公。 ねんどでつくるクレイアニメのキャラクター。マイペースだけど好奇心いっぱいのニャッキ。

友だちはイモ虫のピンクちゃんと、かわいい毛虫のフルール。 くわえていつもニャッキやピンクちゃんにちょっかいを出してくるワルがいる。

2c9f3632e2144c9aac03347c35949311

2022年11月21日 (月)

NHKドラマ『岸部露伴は動かない』 『ホットサマー・マーサ』と『ジャンケン小僧』2夜連続放送

NHKの年末恒例企画のドラマ『岸部露伴は動かない』。高橋一生さんが主人公・露伴を演じる人気シリーズが待望のカムバックです。


新作エピソードは『ホットサマー・マーサ』と『ジャンケン小僧』の2作品。

いずれもファンのあいだで人気の作品で、あのジャンケンが実写化されると期待が高まっている。


【放送スケジュールをチェック】

荒木飛呂彦さん原作の大ヒット漫画『ジョジョの奇妙な冒険』のスピンオフ作品として誕生した『岸部露伴は動かない』。人の人生や記憶を「本」にして読めるスタンド使いである露伴が、相次いでやってくる奇妙な事件に挑む。


実写ドラマ第3弾の放送スケジュール

7話『ホットサマー・マーサ』

20221226 総合 10時から


8話『ジャンケン小僧』

20221227 総合 10時から


放送時間も54分間。『ホットサマー・マーサ』には古川琴音さん、『ジャンケン小僧』には柊木陽太さんがゲスト出演する。


7話『ホットサマー・マーサ』の舞台はなんとコロナ禍。外出自粛の影響で取材に行けず、ストレスが溜まっている露伴が、散歩先で “あるもの” に出会うところから始まる。


散歩から帰ると、不思議なことに周囲の環境が変化。未完成だった原稿が完成して、飼っていたペットの牙が急速に発達したり、露伴のファンの女の子が家に上がり込んでいる。一体なにが起きてるのたろうか!?


8話『ジャンケン小僧』には、露伴にジャンケン勝負を挑む少年・大柳賢(柊木陽太さん)が登場。

しかもただのジャンケンではなく、露伴&少年共々とんでもない跳躍力でジャンプをして、世界一カッコいいジャンケン勝負を繰り広げる。


大柳賢は小学6年生の11歳の男の子。左頬に穴が開いているじゃんけん小僧だ。

ボーイ・II(ツー)・マン:ジャンケンで勝った相手のスタンド能力を、頬の穴から1/3ずつ吸収するスタンド。奪われた相手は吸収された能力分だけ使えなくなる。

 

「きれいですばらしい力(エネルギー)』が

ぼくの方に!!流れ込んでくるぞ!元気が出てくるぞ!」

 

【ヘブンズ・ドアーで本にされた大柳賢の中身】

「ジャンケンで露伴のやつをコテンパンにしてやりたい」

『ジャンケン』は確率ではない勝ちたいと願う『心の力』だ

『ジャンケン』で負かすことは露伴の『心の力』を負かしたってことだ!

 

あんたの『文章』に従うくらいなら・・・・・このぼくの精神が・・・あんたの命令で左右されるぐらいならッ!

こうやって死んだ方がましだッ!

 

ねえちょっと・・・!おにいさん

ぼくと『ジャンケン』してくれない?

ふいに岸辺露伴にじゃんけんを挑む少年。

 

やったぞッ!

露伴の精神をパーで押し切ったぞッ!

白熱するジャンケン勝負。もはや精神と精神の大バトルとなっていた。

 

あんたは今・・・・・

勝負の『下り坂』にいるんですよ・・・

露伴先生もうイッペン言いますよ・・・・・

あんたは今!

『下り坂』にいるンだ!

精神的なプレッシャーを与えることで完全に優位に立とうとする賢。

 

ガラスのシャワーだッ!

自分がどれほどツイているかを証明すべく、少年は粉々に砕けて降り注いでくるガラスの破片の真下で大声で叫んだ。ついに破片は少年の体を傷つけることはなかった。


あの現実離れしたシーンをどのように実写化するのか非常に気になるところ。ぜひとも地上波で露伴先生の華麗なるジャンプを見たい。


3弾には、全シリーズにおいて露伴の編集者・泉京香を演じている飯豊まりえさんも登場する。

露伴との軽妙な掛け合いもさることながら、最高にスタイリッシュなファッションにも注目したい。


参照元:NHKTwitter @nhk_dramas

2022年11月19日 (土)

広瀬すずが主演スペシャルドラマ『津田梅子 ~お札になった留学生~』(テレビ朝日系)

5000円札の顔になった女子教育のパイオニア、津田梅子の青春を描いたスペシャルドラマ。結婚や仕事について悩む姿や、誰も知らない津田梅子を丁寧に描写。今を生きるすべての女性に捧げる希望の物語を紡いでいく。

梅の母・初(はつ)は、自由奔放な夫を陰から支える明治の女性。梅の留学には反対していたものの、夫の意見に従わざるを得ず、最後は腹をくくって娘を送りだす。
ところが11年間にも及ぶ長期留学を終えて帰国した梅は、女性も自立すべき自分の考えはしっかり相手に伝えるべきという西洋式の思考を身に着けている。結婚は女性にとって必ずするものであり、女性がハッキリ意見するなどもってのほかという社会に生きて来た初は、苦悩する娘を目の当たりにし、母親として心を痛める。

初が風呂を沸かすシーンについて。「失意の梅のために薪をくべてお風呂を炊く場面があるのですが、そのとき初がやっと自分の本音を娘に話すんです。そこはとても大事なシーンだなと思い、より丁寧に演じました」「自立が難しかった時代、女性にも輝く権利があるということを気づかせるきっかけを作ってくれたのが、津田梅子さん。ドラマを見てくださる方には、梅と初という、明治に生きた女性の対比を感じながら、梅の切り拓いた道を楽しんでいただけると思います」内田有紀。

梅を留学へと導いた豪快な父・仙(せん)は、先進的な思想とチャレンジ精神の持ち主で、日本に西洋野菜を広めたほか、東京初の街路樹を作り出すきっかけとなった人物。自らも渡米経験を持つ仙は、わずか6歳の梅を留学生としてアメリカに送り出すことを強引に決めてしまうが、実は内なる苦悩も秘めていた。

スペシャルドラマ『津田梅子 ~お札になった留学生~』は、テレビ朝日系にて本日再放送。

https://www.tv-asahi.co.jp/tsudaumeko/

2022年11月13日 (日)

NHKドラマ『岸辺露伴は動かない』第3期放送

NHKのドラマ『岸辺露伴は動かない』第3期の放送日時、エピソード、ゲスト出演者が発表された。

荒木飛呂彦の漫画『岸辺露伴は動かない』をもとにしたドラマは、相手を本にして生い立ちや秘密を読み、指示を書き込むことができる特殊能力「ヘブンズ・ドアー」を備えた漫画家・岸辺露伴が奇怪な事件や不可思議な現象に編集者・泉京香と立ち向かうサスペンスホラー。岸辺露伴役を高橋一生、泉京香役を飯豊まりえが演じている。


実写ドラマ版は2020年末に1話から3話まで、2021年末に4話から6話までNHKで放送された。

3期の放送では第7話と第8話を放送。第7話『ホットサマー・マーサ』は1226日、第8話『ジャンケン小僧』は1227日からNHK総合で放送する。第7話のゲストはイブ役を演じる古川琴音、第8話のゲストは大柳賢役の柊木陽太。


7話「ホットサマー・マーサ」

長らくリアルな取材ができず、うつうつとしていた露伴は、バキンと名付けた子犬を連れて散歩に出かける。

夏の強い日差しとマスクのせいでもうろうとしながら、見知らぬ神社に迷い込むと、そこには根元に大きな洞のある巨木があった。洞を塞ぐ柵の隙間をのぞくと中は祠のようだった。興味を引かれた露伴は中に入るが、気がつくとバキンを抱いたままうずくまってしまっていた。祠を出て家に戻ると、ところどころ様子がおかしいことにいぶかしさを覚える露伴。

さらには、自分のベッドにはシーツにくるまった若い女(イブ:古川琴音)がいて……

8話「ジャンケン小僧」

京香と打ち合わせ中の露伴のところに、漫画『ピンクダークの少年』を持ったファンの少年(大柳賢:柊木陽太)が突然尋ねてきた。ところが露伴は、仕事場にいきなり来るのは良くないと言って玄関扉を閉め、追い返してしまう。再び露伴の前に現れた少年は、今度はやぶから棒にジャンケンしようと提案する。

行く先行く先に現れては、執ようにジャンケンを挑んでくる少年に露伴は……

2022年11月12日 (土)

俳優、白木みのるさん二年前に亡くなられていた。

テレビ番組「てなもんや三度笠」などで活躍した喜劇俳優の白木みのる(しらき・みのる、本名=柏木彰=かしわぎ・あきら)さんが約2年前に死去していたことが12日、関係者への取材で分かった。死亡日時や死因など詳細は非公表。193456日生まれ。

草創期の吉本新喜劇で活動。61年放送開始のコメディー番組「スチャラカ社員」で注目され、翌年から「てなもんや三度笠」に出演した。小さな体と童顔の小坊主「珍念」を好演。故藤田まことさんが演じる渡世人「あんかけの時次郎」とのコンビが全国を放浪し、騒動に巻き込まれる筋立てで人気を博した。〔共同〕


テレビ番組の少なかった頃『てなもんや三度笠』は、毎週楽しみにしておりました。

合掌。

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUF120WR0S2A111C2000000/


 芸能活動の一方で、資産家としても知られた白木さん。兵庫県芦屋市内に自分用、弟夫婦用のマンションを持ち、鳥取県内には両親のために建てた別荘、さらに淡路島にも約1万坪の土地、ハワイにも別荘地を所有。自宅マンションで趣味の自主製作映画の鑑賞会を開くなど、悠々自適な老後を送っていた。15年から近くの老人ホームに入居し、静かに暮らしていた。生涯独身を通した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/71ba7dfe5f5cdfaa4d14599a40ac8e2409c33571

2022年11月11日 (金)

『ある男』映画化

映画化もされた「マチネの終わりに」などで知られる平野啓一郎の小説を映画化。死後に別人と判明した男の身元調査を依頼された弁護士が、他人として生きた男の真実を追う。監督は『蜜蜂と遠雷』などの石川慶、脚本は『マイ・バック・ページ』などの向井康介が担当。主人公を石川監督作『愚行録』などの妻夫木聡、彼に調査を依頼する女性を『百円の恋』などの安藤サクラ、彼女の亡き夫を『初恋』などの窪田正孝が演じるほか、眞島秀和、仲野太賀、真木よう子、柄本明らが共演する。


https://youtu.be/I_r-sgikk28


【あらすじ】弁護士の城戸章良(妻夫木聡)は、かつての依頼者である谷口里枝(安藤サクラ)から亡き夫・大祐(窪田正孝)の身元調査を依頼される。離婚歴のある彼女は子供と共に戻った故郷で大祐と出会い、彼と再婚して幸せな家庭を築いていたが、大祐が不慮の事故で急死。その法要で、疎遠になっていた大祐の兄・恭一(眞島秀和)が遺影を見て大祐ではないと告げたことで、夫が全くの別人であることが判明したのだった。章良は大祐と称していた男の素性を追う中、他人として生きた男への複雑な思いを募らせていく。


https://youtu.be/7iisjM_e3VE


監督:石川慶

2022年製作 

配給松竹

上映時間121

2022年11月10日 (木)

2022年秋アニメ人気ランキング

本当に推せる”2022年秋アニメ人気ランキング第1話を観て継続視聴を決めた作品TOP10


ランキング一覧

1位:「SPY×FAMILY 2クール」443

2位:「チェンソーマン」420

3位:「機動戦士ガンダム 水星の魔女」239

4位:「うる星やつら(第1期)」231

5位:「ゴールデンカムイ(第4期)」173

6位:「ブルーロック」169

7位:「BLEACH 千年血戦篇」156票 ※同票

7位:「異世界おじさん」156票 ※同票

9位:「僕のヒーローアカデミア(第6期)」152

10位:「アキバ冥途戦争」131票 ※同票

10位:「ぼっち・ざ・ろっく!」131票 ※同票


2022年秋アニメ人気ランキング】アニメ好き700人が継続視聴を決めた作品は? : 

https://anime.eiga.com/news/column/animehack_editors/117236/

2022年11月 9日 (水)

映画『ザリガニの鳴くところ』

 全世界で累計1500万部を売り上げたディーリア・オーエンズのミステリー小説を映画化。

ノースカロライナ州の湿地帯で、将来有望な金持ちの青年が変死体となって発見された。犯人として疑われたのは、「ザリガニが鳴く」という湿地帯で育った無垢な少女カイア。彼女は6歳の時に両親に捨てられて以来、学校へも通わずに湿地の自然から生きる術を学び1人で生き抜いてきた。そんな彼女の世界に迷い込んだ心優しい青年との出会いが、運命を大きく変える。カイアは法廷で、自身の半生について語り始める。


映画『ザリガニの鳴くところ』予告編

https://youtu.be/W0fgYxW8cno


「読み始めたら止まらなかった」と原作に惚れ込んだ女優リース・ウィザースプーンが、自身の製作会社ハロー・サンシャインを通して映像化権を得て自らプロデューサーを担当。主人公を英ドラマ「ふつうの人々」で2021年ゴールデン・グローブ賞テレビ部門主演女優賞にノミネートされた、新星デイジー・エドガー=ジョーンズが演じる。世界的シンガーソングライターのテイラー・スウィフトが、原作を愛するあまり、「この魅力的な物語に合うような、心に残る美しい曲を作りたかった」と自ら懇願して楽曲を書き下ろした。


『ザリガニの鳴くところ』(原題:Where the Crawdads Sing

監督/オリヴィア・ニューマン

脚本/ルーシー・アリバー

原作/ディーリア・オーエンズ「ザリガニの鳴くところ」(早川書房/友廣純 訳)

製作/リース・ウィザースプーン、ローレン・ノイスタッター

出演/デイジー・エドガー=ジョーンズ、テイラー・ジョン・スミス、ハリス・ディキンソン、マイケル・ハイアット、スターリング・メイサー・Jr.、デヴィッド・ストラザーン

音楽/マイケル・ダナ

オリジナル・ソング/テイラー・スウィフト「キャロライナ」


日本公開/20221118日(金)全国映画館で公開

配給/ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

公式サイト

https://www.zarigani-movie.jp/

より以前の記事一覧

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

燐寸図案

  • 実用燐寸
    実用燐寸レッテルには様々な図案があります。 ここにはコレクション300種類以上の中から、抜粋して100種類ほど公開する予定。 主に明治、大正、昭和初期時代の燐寸レッテルの図案。

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。

最近のトラックバック

フォト