2017年12月11日 (月)

NICEなプロポーション姿

Img_2731
深田恭子さんの立ちポーズでした。


2017年11月21日 (火)

2017女性が選ぶ“なりたい顔”ランキングTOP10

【第11回 女性が選ぶ“なりたい顔”ランキングTOP10】

1位 新垣結衣

2位 北川景子

3位 石原さとみ

4位 佐々木希

5位 深田恭子

6位 柴咲コウ

7位 井川遥

8位 有村架純

9位 石田ゆり子

10位 綾瀬はるか

【調査概要】

調査時期:2017年11月6日(月)~11月12日(日)

調査対象:計500名(自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員10代、20代、30代、40代、50代の女性)

調査地域:全国

調査方法:インターネット調査

調査機関:オリコン・モニターリサーチ
https://www.oricon.co.jp/special/50443/

Img_2493

2017年11月18日 (土)

ドキンちゃん声優の鶴ひろみさん訃報

「それいけ!アンパンマン」のドキンちゃん役などで知られる声優の鶴ひろみさん(57)が11月16日、首都高速上の車内で意識不明の状態で見つかり、搬送先の病院で死亡が確認された。産経ニュースなどが報じた。

鶴さんの所属事務所「青二プロダクション」は17日、鶴さんの死因が「大動脈瘤剥離」であると、ハフポストなど報道各社に送ったFAXで明らかにした。

朝日新聞デジタルによると16日午後7時半頃、東京・中央区の首都高速の路上で首都高のパトロールカーがハザードランプのついた乗用車が止まっているのを発見。鶴さんは、運転席でシートベルトをつけたまま意識不明の状態で座っていた。外傷や事故の痕跡はなかった。

鶴さんは「ドラゴンボールシリーズ」のブルマ役、「らんま1/2」の久遠寺右京、「ツヨシしっかりしなさい」の井川恵子、「GS美神」の美神令子などの声優として知られている。

突然の訃報を受けて、声優仲間からは鶴さんを悼む声が相次いでいる。
http://www.huffingtonpost.jp/2017/11/16/hiromi-tsuru_a_23280270/

「アンパンマン」で30年間一緒に声優を務めている「ばいきんまん」役の中尾隆聖さんは、突然の訃報に・・・

 「あまりに急なことで、とてもショックを受けております。30年間も一緒にやらせていただいたドキンちゃん。こんなことになるなんて言葉が見つかりません。バイキンマン 中尾隆聖」(「ばいきんまん」役・中尾隆聖さん)

 また、「しょくぱんまん」役の声優・島本須美さんは・・・

 「来週アンパンマンで30回目のクリスマス収録があります。その時いつものように逢えると思っていたのに・・・とてもとても悲しいです。しょくぱんまん 島本須美」(「しょくぱんまん」役・島本須美さん)

 鶴さんは他にも人気アニメ「ドラゴンボール」のブルマや、「らんま1/2」の久遠寺右京などの声も務めていました。

 「ブルマの声、もう聞けないの・・・ショック」(ファンのコメント)

 「かわいくて好きな声でした」(ファンのコメント)

 ツイッターでは、鶴さんの死を悼むファンの声がたくさん上がっています。また、17日、アンパンマンミュージアムを訪れていた親子連れは・・・

 「私も小さいころから知っているので、ちょっと寂しい」(アンパンマンミュージアムを訪れていた客)

Q.アンパンマンで好きなキャラクターは?

 「ドキンちゃん」(アンパンマンミュージアムを訪れていた客)

 鶴さんの事務所によりますと、葬儀は親族のみで執り行うということです。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3214335.html

2016年1月11日 (月)

デヴィッド・ボウイさん、セレブから追悼コメント

デヴィッド・ボウイさん、セレブから追悼コメント イギリスのミュージシャンで俳優のデヴィッド・ボウイさんが、現地時間10日に69歳で亡くなった。 セレブたちから追悼する声が相次いだ。

■マドンナ 「才能に恵まれて、ユニークで、天才、世界を変えてしまう人。地球に落ちて来た男(デヴィッド・ボウイの主演映画のタイトルとかけている)。あなたの魂は永遠に生き続けます」
■カニエ・ウェスト 「デヴィッド・ボウイは僕の最も重要なインスピレーションの一つでした。恐れを知らず、とても創造的で、彼は人生を通して僕らに魔法をかけてくれました」 ■ファレル・ウィリアムス 「デヴィッド・ボウイは真のイノヴェーターであり、本当に創造的でした。安らかに眠れ」
■フー・ファイターズ 「安らかに眠れ、デヴィッド」
■シーア 「デヴィッド・ボウイのご家族にたくさんの愛を。とてつもないものを失いました」
■ルイ・トムリンソン 「安らかに眠れ、デヴィッド・ボウイ。音楽の伝説!」
■ザ・ウィークエンド 「安らかに眠れ、デヴィッド・ボウイ」
■ラッセル・クロウ 「安らかに眠れ、デヴィッド。あなたの音楽が大好きでした。あなたというひとが大好きでした。史上最も偉大なパファーマンス・アーティストの一人でした」
■ジョー・マンガニエロ 「僕はここ数年「アウトサイド」(95年発売のアルバム)をずっと聴いていました。常にCDプレイヤーにありました。どの俳優と一番いっしょに働きたいかよく聞かれましたが、私は常にデヴィッド・ボウイと答えていました。そのチャンスは二度とないんですね。安らかに眠れ」
■ヒュー・ジャックマン 「私たちはレジェンドを失いました。デヴィッドの家族へ。心から愛を込めて」
■エヴァン・レイチェル・ウッド 「デヴィッド・ボウイのことで泣きながら震えています。私にとって彼ほど重要なミュージシャンはいませんでした。本当にショックで悲しいです」
■ヴィクトリア・ジャスティス 「安らかに眠れ。私たちはあなたが大好きです」
■アリエル・ウィンター 「私たちの世界から多様性が失われました。安らかに眠れ、デヴィッド・ボウイ」
http://top.tsite.jp/news/celebrity/o/27209537/

続きを読む "デヴィッド・ボウイさん、セレブから追悼コメント" »

2015年9月14日 (月)

アンパンマンたちを食べよう!

Image

2013年5月20日 (月)

宮沢さんは“絶対にあきらめない”

☆「ガラスの仮面」のような舞台稽古と公演続行だったようだ。

「天海さんと宮沢さんでは、体格も雰囲気も違うから台本の変更が多かったんです」
 遅々として進まない稽古に「こんなんで間に合うのかよ!」「やっぱり無理じゃねぇか!」と現場では時に怒声が飛び交うこともあったという。だが、りえは何も言わずじっと耐え、懸命に稽古を続けた。

「実はこの日の午後の稽古の出来次第で、公演が続行可能なのか、再度検討することになっていたそうです。宮沢さんは“絶対にあきらめない”といった様子でしたね。近づくのも怖いくらいで鬼気迫るものがありました」(芸能関係者)

☆りえさんは平成の北島マヤか姫川亜弓を地で行っていた。恐るべき逸話。
http://www.news-postseven.com/archives/20130517_188479.html

2011年2月 3日 (木)

意外と小柄でビックリした女性有名人ランキング

1倖田來未 (154cm)
2木村カエラ (153cm)
3superfly (151cm)
3エド・はるみ (156cm)
5イモトアヤコ (153cm)
6藤本美貴 (157cm)
7小柳ゆき (154cm)
8小泉今日子 (153cm)
9一青窈 (155cm)
10大塚寧々 (156cm)

2011年1月14日 (金)

シド・ヴィシャス映像記録

1.Sex Pistols Number One (1976, dir. Derek Jarman)
2.Will Your Son Turn into Sid Vicious? (1978)
3.Mr. Mike's Mondo Video (1979, dir. Michael O'Donoghue)
4.The Punk Rock Movie (1979, dir. Don Letts)
5.The Great Rock'n'Roll Swindle (1980, dir. Julian Temple, VHS/DVD)
6.DOA (1981, dir. Lech Kowalski)
7.Buried Alive (1991, Sex Pistols)
8.Decade (1991, Sex Pistols)
9.Bollocks to Every (1995, Sex Pistols)
10.Filth to Fury (1995, Sex Pistols)
11.Classic Chaotic (1996, Sex Pistols)
12.Kill the Hippies (1996, Sex Pistols, VHS)

Sid_vicious
13.The Filth and The Fury (2000, dir. Julien Temple, VHS/NTSC/DVD)
14.Live at the Longhorn (2001, Sex Pistols)
15.Live at Winterland (2001, Sex Pistols, DVD)
16.Never Mind the Bollocks Here's the Sex Pistols (2002, Sex Pistols, VHS/DVD)
17.Punk Rockers (2003, Sex Pistols, DVD)
18.Blood on the Turntable: The Sex Pistols (2004, dir. Steve Crabtree)
19.Music Box Biographical Collection (2005, Sex Pistols, DVD)
20.Punk Icons (2006, Sex Pistols, DVD)
21.Chaos! Ex Pistols Secret History: The Dave Goodman Story (2007, Sex Pistols, DVD)
22.Pirates of Destiny (2007, dir. Tõnu Trubetsky, DVD)
23.Rock Case Studies (2007, Sex Pistols, DVD)

Sid Vicious - Official Sidspace - MySpace http://www.myspace.com/sidviciousmusic Spungen 1958-1978 http://nancys.110mb.com/

Nancy

2010年12月31日 (金)

九州少年 (ポプラ文庫)甲斐 よしひろ (著)

人生に大切なものは、すべてこの町、この時代にあった。貧しくとも、心豊かだった時代昭和、そして博多。ロック少年が駆け抜けた熱くて無垢な時代。少年の心を忘れない著者が描く、ありったけの感動物語。ミュージシャン甲斐よしひろの原点がここにある。

512msozpll

働く母、蒸発する父、助け合う4人兄弟。
音楽への目覚め、友人たち。
ソフトにハードに少年は成長していく。
こうして甲斐よしひろが出来上がる。
九州少年は、一途で熱い。
萩尾望都

時代の色、その土地の空気、率直に語られる人生のカケラたち。
カケラにしか真実はないということを、たぶんこの人は知っているのだ。
ときどき胸にささります。
江國香織

「男の子」が「少年」になり、「男」となっても、『男の子』でありつづけた。
だから、あの歌が生まれた。
大沢在昌

夜逃げ、父の蒸発、友人の死、母の最期。
博多祇園山笠、西鉄ライオンズ、日本映画、リヴァプ-ル・サウンド・・・。
少年・甲斐よしひろを彩る出来事が、日本人が懸命に生きていた「昭和」という時代を浮き彫りにする。

KAI BAND 2010 大晦日LIVE 紅白の退屈な人はこちらのハードな世界へ
http://www.myspace.com/pentora/blog/541470892?actp=n%2b0prKAebczfG13CmB%2fL170xxzjSK8k%2f19igSi%2f1c3vFrKSdG4VwAe0JTCVeV1%2bS%2fcqm3uuPFCeLkkBc3lZ1CVQkYs%2bwJ2%2femDNXm2oMZRZclCoS9lztXH62YAthRtVOc%2fzBIASYqfvalpuI215Di3juUMw6JpDgavQuaguGTUEpZMRFtnCCq3hDyLBeqx%2fBAVvL28ryTZcA9c%2bY%2fX6C%2f4jFaFx%2faBztiv5OyFUHGGxVtJ5PIFqyZ56Ccwsj0prXLZOAbaqRQIBGgXS3H%2fzYeQ%3d%3d

映画『照和 My Little Town KAI BAND』
http://koinu2005.seesaa.net/article/177739955.html

2010年10月17日 (日)

オークションで“詐欺行為”続発…贋作サイン色紙蔓延中

明らかな偽サインが15万円で取引 ここ数年、インターネットオークション上で“詐欺行為”が横行している。運営者側も違法性を見極めるのは困難で、取り締まりは事実上不可能というからタチが悪い。一体どんな“詐欺行為”かというと…。(夕刊フジ)

《偽物?? そういやなんかヤフオクで自分の色紙の偽物が出回ってるみたいです》
 自身のブログでこう訴えたのは、アニメ「ローゼンメイデン」や「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」、ゲーム「鋼の錬金術師3 神を継ぐ少女」などの原画で知られる人気イラストレーター、かんざきひろさん。偽物と指摘したのは、ヤフーオークションに出品された自身のサイン色紙で、その横には「俺の-」の少女キャラクターが描かれている。
 本人が一切身に覚えがないにもかかわらず、この謎のサイン色紙には5日間で44人のユーザーが応札。最終的に15万3000円もの高値で落札されてしまった。 http://nekomimi.tabgraphics.under.jp/

 ご本人が「偽物」と言い切っている以上、間違いなくこの色紙は贋作だが、実はこうした贋作の疑いの強い商品の取引は驚くほど多いのだという。手先が器用なユーザーが、有名漫画家や芸能人のサインを本物そっくりに書き上げ、高値で売りつけているのだ。

 「有名人のサインやイラストをトレース(=複写)して、本物として出品するケースは急増しています。一見して偽物と分かる粗悪品や、存在するはずがないサインが出品されることも多く、それでも数万円から数十万円の高額で落札されます。書いた本人以外は偽物を証明できないため、“やったもん勝ち”の状態なのです」(ネットオークションマニア)

真贋不明のサインは、かんざきさん以外にも俳優の福山雅治や上戸彩、歌手の倖田來未、プロゴルファーの石川遼、フジテレビの加藤綾子アナら様々な有名人のものが出品されている。中には、贋作と分かっていてもその精巧さにひかれて買うファンがおり、事態の複雑化に拍車をかけているという。かんざきさんの偽サインを出品したユーザーは他にも多数の人気イラストレーターのサイン色紙を出品しており、いずれも贋作の可能性が濃厚だ。

 だが、これを発見したユーザーが主催者に通報しても注意できないのが実情だという。ネットオークション最大手のヤフーは「サインやイラストは『芸術品』のカテゴリーで、真贋は入札者に見極めていただくのが原則です。ご本人や関係者から指摘がないかぎり、当社は出品を削除しません。不安な方は入札を避けていただくしかありません」(広報)としている。

 前述のかんざきさんは、《もしなんか(自分のサインやイラストを)持ってる人居たら売らないでね、あと買うな》と不快感をあらわにしている。

 贋作蔓延の責任は入札者側にもありそうだ。

【産経新聞2010.10.17】
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/101017/crm1010170010001-n1.htm

Duchamp_lhooq_1919

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。